document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2018年9月19日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2018年9月19日】

2018年9月19日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。日本海側の各地でアオリイカが盛期です。投げカレイやロックフィッシュも雰囲気が出てきました。



 
 

【青森】

六ケ所沖のジギングで青物や根魚の釣果。
階上沖ではヒラメが釣れている。
陸奥湾内から西海岸にかけてマダイがシーズン。
陸奥湾内の漁港でソイ、メバルの釣果。
西海岸はキスの投げ釣りを楽しめる。
西海岸、竜飛周辺のアオリイカがハイシーズン。

【岩手】

沿岸の各湾でヒラメ船がシーズンを迎えている。
越喜来沖のジギングでイナダ、ワラサを狙える。
越喜来沖の夜スルメイカはややムラのある釣況。
三陸の船カレイは秋の好季が近い。
三陸沿岸の防波堤では小中型のサバを狙える。
各漁港、ナイトゲームでメバルやソイが釣れている。
渓流のイワナ、ヤマメは禁漁前のラストチャンス。

【宮城】

南三陸沖は船ヒラメがシーズン。
南三陸沖や女川沖の深場でマダラが好調。
南三陸では船カレイ、夜アナゴで出船している。
女川沖のジギングでイナダ、ワラサがキャッチされている。
女川沖のボートロックはこれからに期待。
女川沖、牡鹿半島周辺は活きイワシの五目釣りでヒラメ、根魚、青物の釣果。
牡鹿半島の周辺で良型のアジが釣り上げられている。
仙台湾では活きイワシを使ったヒラメ五目がシーズン。
仙台湾のアジビシ五目が復調。
仙台湾の一つテンヤやジギングでマダイが上がっている。
仙台湾の青物ジギングが上向き。
仙台新港のサビキ釣りで小中型のサバ。小型のカンパチも釣れている。
仙台港、塩釜港などの夜釣りでアナゴの釣果。
亘理沖はヒラメ船が盛況。

【福島】

相馬沖の五目釣りでヒラメやイシナギ、根魚の釣果。
相馬沖のテンヤ船でマダイが堅調。
相馬沖のジギング船はマダイや青物、タチウオ、根魚などを狙える。
久ノ浜沖で青物、根魚等、五目狙いのスロージギングを楽しめる。 陸では漁港や河口などでハゼ釣りがシーズン。

【秋田】

北部から南部まで各地でアオリイカが釣れている。
能代~男鹿周辺はキスの投げ釣りがシーズン。
男鹿周辺沖でマダイを狙える。
男鹿の磯はメジナ、マダイ、クロダイが釣れている。
秋田港周辺や船越水道などでハゼ釣りがシーズン。
男鹿や秋田港周辺ではサビキ釣りでアジ。
秋田沖でオキメバルが堅調。
秋田沖の電気釣りでヒラメや青物、マダイの釣果。

【山形】

山形沖のルアー船でマダイや青物、根魚が釣れている。
酒田沖の深場でアカムツの釣果。
酒田~鶴岡の陸っぱりでアオリイカが好季。
酒田、鶴岡周辺の漁港ではカマスやアジなどを狙える。
酒田、鶴岡周辺ではルアーでキジハタやカサゴの釣果。

 
 
 
PR