document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年1月4日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年1月4日】

2019年1月 4日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

2019年初めの釣り物ガイドです!本年もどうぞよろしくお願い致します。

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。年末年始の寒波の影響で、岩洞湖、桧原湖などで結氷が始まりました。これからの冷え込み次第ですが、氷上シーズンも間近ですね。



 
 

【青森】

■船釣り
階上沖はメバル五目がシーズン。ソイ混じり。ジギングでサバも狙える。
陸奥湾周辺でメバル、ソイの釣果。
陸奥湾沖でマダラが上がり始めた。
■陸っぱり・淡水
むつ小川原港周辺ではサビキ釣りでマイワシ、投げ釣りでカレイの釣果。
外ヶ浜周辺でヤリイカが釣れている。
西海岸の磯釣りは寒クロシーズン。
西海岸でタルイカが上がっている。

【岩手】

■船釣り
中深場のメガラ(オキメバル)が好シーズン。
深場のタラ釣りは産卵期間近になってきた。
カレイ船はナメタガレイが上向き。
越喜来湾のヤリイカ船は釣果にムラあるも、まだしばらくは狙えそう。
■陸っぱり・淡水
漁港のサビキ釣り、ミャク釣りでチカの釣果。
磯、堤防のロックフィッシュはシーズン後半戦。
各漁港のナイトゲームでメバル、ソイを狙える。
岩洞湖はドーム船のワカサギ釣りがシーズン。結氷が始まっている。

【宮城】

■船釣り
南三陸沖の深場でマダラの釣果。
南三陸沖の中深場でオキメバルが釣れている。
気仙沼~女川周辺は船カレイがシーズン。
塩釜沖の仙台湾はメバル船、根周り五目船が連日出船している。
仙台湾周辺のナメタガレイ船が好季。
仙台湾のマガレイは数はそれほどではないものの楽しめる状況。
仙台湾周辺のロックフィッシュが盛期。大型クロソイも上がっている。
亘理沖は根周り五目、ナメタガレイ等が盛況。
■陸っぱり・淡水
気仙沼、南三陸でチカを狙える。
磯、堤防でアイナメがポツポツと釣れている。
堤防のナイトゲームでメバリングを楽しめる。
各地の漁港で夜のクロソイゲームがシーズン。
女川周辺でヒイカ(ジンドウイカ)が釣れている。
投げ釣りのカレイは釣果にムラがあるが、良型も期待。

【福島】

■船釣り
相馬沖の根周りでナメタガレイなどを狙える。
小名浜沖でアカムツの釣果。
■陸っぱり・淡水
相馬周辺の夜釣りでクロソイが釣れている。
相馬周辺の投げ釣りで良型のマコガレイを狙える。
ロックフィッシュゲームでアイナメの釣果。
桧原湖は屋形、ドームのワカサギ釣りシーズン。結氷が始まっている。

【秋田】

■船釣り
能代沖のブリはシーズン終盤。
秋田沖の深場でマダラを狙える。
秋田沖の電気釣りでクロメバルの釣果。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺磯は寒クロシーズン。
男鹿周辺で良型のサヨリが釣れている。
船越水道の投げ釣りでカレイが好調。
ハタハタ釣りはシーズン終盤、場所によりポツポツ程度の釣果。
八郎潟は結氷待ちの状況。

【山形】

■船釣り
酒田沖に出船できればブリを狙える季節。
酒田沖の中深場でアカムツの釣果。
■陸っぱり・淡水
酒田北港は回遊次第でハタハタに期待できる。
酒田港周辺や鶴岡周辺の磯でクロダイが堅調。
庄内の各地でアジが釣れている。

 
 
 
PR