document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年1月15日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年1月15日】

2019年1月15日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。タラやオキメバルなど冬場のターゲットが面白くなってきました。氷上のワカサギ釣りも各地で始まっています!



 
 

【青森】

■船釣り
三沢沖でナメタガレイがシーズンを迎えている。
階上沖のメバル五目でオキメバル中心にソイやエゾメバルなどの釣果。
階上沖でタラジギングが始まった。
陸奥湾内のライトゲームでメバルやソイなどの釣果。
平舘沖でタラがよく釣れている。
■陸っぱり・淡水
むつ小川原港でマイワシが釣れている。
陸奥湾周辺の夜釣りでヤリイカを狙える。
小川原湖周辺のワカサギ釣りは姉沼で氷上釣りが始まっている。

【岩手】

■船釣り
各地でメガラ(オキメバル)がソイ混じりで堅調。
マダラは産卵期間近となり、浅場のタラジギングもシーズンイン。
大船渡沖のヤリイカはまずまずの釣況。
カレイ船はヒガレイ(ムシガレイ)、マコガレイに、ナメタガレイも調子が上向いてきた。
■陸っぱり・淡水
漁港、磯のアイナメは産卵後のシーズン。
漁港の夜釣りでメバルやソイが釣れている。
岩洞湖はドーム船のワカサギ釣りシーズン。
大志田ダム・菜魚湖の氷上ワカサギ釣りは1月23日に解禁。

【宮城】

■船釣り
南三陸沖でヤリイカが釣れている。
南三陸沖のオキメバルはシーズン後半戦。
南三陸から牡鹿沿岸でカレイ船がシーズン。
女川、牡鹿周辺沖でロックフィッシュ船が好季。
仙台湾のメバル五目、根周り船が好調。
仙台湾の中深場でオキメバルやスケトウダラがよく釣れている。
仙台湾のマガレイ船は調子上向き。
仙台湾のカレイ五目でナメタガレイなどの釣果。
塩釜沖周辺のロックフィッシュ船が好調を維持している。
亘理沖はメバル、カレイの五目釣りが好シーズン。
■陸っぱり・淡水
各地のルアー、探り釣りでアイナメの釣果。
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
女川周辺の夜釣りでヒイカ、ヤリイカが釣れている。
仙台から県南のサーフではヒラメが上がっている。

【福島】

■船釣り
相馬沖で寒ビラメの釣果。
相馬沖のメバル五目はメバルやソイが堅調。
相馬沖でマガレイ船、カレイ五目を楽しめる。
いわき沖の中深場でオキメバルやアカムツが釣れている。
■陸っぱり・淡水
相馬・松川浦周辺は投げマコガレイがシーズン。
相馬周辺ではルアーでソイやメバル、アイナメの釣果。
小名浜港周辺の投げ釣りで良型マコガレイを狙える。
桧原湖のワカサギ釣りは結氷が進み氷上シーズンへ。

【秋田】

■船釣り
秋田、男鹿周辺沖は出船できればオキメバル、クロメバルを狙える。
秋田沖の深場は出船できればタラ釣りを楽しめる。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺は寒クロシーズン。メジナも釣れている。
男鹿周辺でサヨリの釣果。
男鹿周辺でホッケやヤリイカを狙える。
船越水道では投げカレイがシーズン。
秋田港周辺でハゼ釣りが好調。
八郎潟では氷を割っての釣りでワカサギが釣れている。

【山形】

■船釣り
酒田沖は出船できれば寒ブリに期待できる。
庄内周辺沖でマダイの釣果。
■陸っぱり・淡水
酒田北港の水路付近でハタハタの釣果。今季は例年よりかなり長く釣れ続いている。
酒田港の投げ釣りでカレイを狙える。
酒田港周辺や庄内磯はクロダイが好季。
山形周辺の盃湖や板橋沼で氷上のワカサギ釣りが始まっている。

 
 
 
PR