document.write(''); [新製品情報] 「極鋭カレイEX AGS」シリーズ最高峰トーナメントロッド | 釣りTiki東北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

「極鋭カレイEX AGS」シリーズ最高峰トーナメントロッド

編集部 2019年2月14日配信   【連載・シリーズ :ジャパンフィッシングショー2019】

フィッシングショー2019ダイワブースより、東北船カレイ注目の鰈竿「極鋭カレイEX AGS」をダイワフィールドスタッフ高槻慧さんにご紹介いただいた。

 
高槻慧さん
 
 

DAIWA「極鋭KAREI EX AGS 160」
鋭くキレがあるトーナメンター仕様カレイ竿

極鋭シリーズの中でも最高峰モデルのEXに「極鋭カレイEX AGS」が登場。目感度、手感度で微細なアタリも取れる超弾性チタン合金穂先SMT(スーパーメタルトップ)+AGS(エアガイドシステム)、さらにエアセンサースリムシートを搭載し、超軽量高感度を実現。

非常に軽く、鋭敏な感度だけでなく、適度な軟らかさも兼ね備え、1日集中して釣りを続けても疲れにくいトーナメント仕様ロッドに仕上がっている。

 
SMT(スーパーメタルトップ)+AGS(エアガイドシステム)
 
エアセンサースリムシート

スペック

標準全長:1.6m
継数:2本
標準自重:未定
錘負荷:25~50号
価格:未定
※2019年3月発売予定

 
 
 
 
 
 
PR