document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年2月15日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年2月15日】

編集部 2019年2月15日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。今季は下北沖のマスジギングが好調です。これからは三陸沖への南下に期待!



 
 

【青森】

■船釣り
下北沖のマスジギングが好調。
三沢沖でナメタガレイを狙える。
階上沖はタラジギングが堅調。メバルなど根魚も。
陸奥湾内はルアーでメバルやソイ、タラを狙える。
■陸っぱり・淡水
むつ小川原港では投げ釣りのカレイ、アイナメに期待。
西海岸の陸からホッケがよく釣れている。
小川原湖周辺の姉沼、内沼などで氷上のワカサギ釣りを楽しめる。
車力や十二湖など各地でワカサギ釣りがシーズンを迎えている。

【岩手】

■船釣り
各湾タラジギングが好季。
メガラ(オキメバル)はそろそろ終盤の頃だが、ソイ混じりで楽しめる。
大船渡沖の深場でユメカサゴが堅調。ポイントによりバラメヌケもよく釣れている。
カレイ船はヒガレイ(ムシガレイ)、マコガレイに、ナメタガレイも狙える。
■陸っぱり・淡水
漁港の夜釣りでメバルやソイが釣れている。
岩洞湖は氷上のワカサギ釣りがハイシーズン。小型も多いが期待できる。
大志田ダム・菜魚湖で氷上のワカサギ釣りを楽しめる。

【宮城】

■船釣り
南三陸沖のオキメバルはシーズン終盤。
南三陸から牡鹿沿岸でカレイ釣りを楽しめる。
女川、牡鹿周辺沖のロックフィッシュ船は良型を狙える季節。
仙台湾のカレイ船が安定。マガレイ船、カレイ五目を楽しめ、マコガレイの良型も。
仙台湾はメバル五目、根周り船が好調。
仙台湾の中深場でオキメバルやスケトウダラがよく釣れている。
塩釜沖周辺のロックフィッシュ船は深場のクロソイが好季。アイナメも混じる。
仙台湾の根周りジギングでソイ、アイナメ、スケトウダラ、マダラなどを狙える。
亘理沖はメバル、カレイが好シーズン。
■陸っぱり・淡水
陸っぱりのアイナメは穴釣りなどでポツポツの釣果。
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
仙台港周辺の探り釣りでシャコエビが上がっている。

【福島】

■船釣り
相馬沖でオキメバル、クロメバルの釣果。
相馬沖のマガレイ船、カレイ五目船が堅調。
いわき沖の中深場でオキメバルやアカムツが釣れている。
■陸っぱり・淡水
相馬・松川浦周辺は投げマコガレイがシーズン。
相馬周辺のルアーでソイやメバル、アイナメの釣果。
小名浜港周辺の投げ釣りで良型マコガレイを狙える。
桧原湖のワカサギ氷上釣りは今が盛期。付近の小野川湖などもOK

【秋田】

■船釣り
秋田、男鹿周辺沖は出船できればオキメバル、クロメバルの好釣期待。
秋田沖の深場はタラ釣りシーズン。
象潟沖は出船できればヤリイカ有望。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺の寒クロはシーズン終盤ながら良型も出る。
五能線沿いや男鹿周辺のホッケが堅調。
五能線沿いや男鹿周辺のヤリイカは調子が上向いてきた。
男鹿周辺の夜釣りでメバルの釣果。
八郎潟の東部承水路で氷上のワカサギ釣りが始まっている。

【山形】

■船釣り
酒田沖は出船できればヤリイカ好釣期待。
ルアー船のマダイ、ワラサが春のシーズン間近。
■陸っぱり・淡水
酒田周辺でアイナメ、ソイ、メバルの根魚類を狙える。
酒田港の投げ釣りでカレイ、アイナメ、ハゼの釣果。
山形周辺の湖沼で氷上のワカサギ釣りが好季。

 
 
 
PR