document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年4月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年4月1日】

編集部 2019年4月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。4月はマスジギング、河川のサクラマスともに好シーズンです。桜の開花が間近になり、花見ガレイも面白い季節です。



 
 

【青森】

■船釣り
下北沖マスジギングはシーズン終盤。
階上沖は五目釣りでアイナメ、ソイ、メバル、カレイなどの釣果。
陸奥湾内ではルアーでメバルやソイ、タラ等が釣れている。
竜飛周辺沖でマダイが釣れている。
■陸っぱり・淡水
むつ小川原港の投げ釣りでカレイ、アイナメを狙える。
八戸港の投げ釣りでカレイ、アイナメが釣れている。
深浦から五能線にかけての磯でホッケの釣果。

【岩手】

■船釣り
マスジギングは調子上向き、これからが盛期。タラなども混じる。
カレイ船はヒガレイ(ムシガレイ)、マコガレイ、ナメタガレイ混じりの釣果。 ■陸っぱり・淡水
漁港の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
ルアー、エサ釣りのアイナメは渋い季節だが、良型も上がる。夜釣りも有望。
堤防にトゲクリガニが接岸している。
岩手の渓流が春のシーズンを迎えている。
閉伊川でサクラマスが釣れている。

【宮城】

■船釣り
南三陸から牡鹿沿岸でカレイ船が春の好季。
女川沖はカレイ、アイナメの五目釣りで出船している。
仙台湾のカレイ船が安定。良型マガレイにマコガレイ、イシガレイが混じる。最大60cm超のイシガレイも。
仙台湾の五目船、根周り船はソイやメバル、アイナメ、カレイなどの釣果。
仙台湾の中深場でオキメバルやマダラ、スケトウダラ、ドンコなどが釣れている。
仙台湾の根周りジギングでソイ、メバル、アイナメ、スケトウダラ、マダラを狙える。
亘理沖はメバル、カレイが安定して釣れている。
■陸っぱり・淡水
穴釣り、探り釣りでアイナメ、ドンコがポツポツの釣果。
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
投げ釣りのカレイはポイントによるムラが大きいが、良型が上がる季節。
仙台周辺サーフのヒラメはまだかなり厳しい状況。
渓流のイワナ、ヤマメは徐々に活性が上がる季節。
旧北上川、追波川のサクラマスは水量、潮周り次第で期待。

【福島】

■船釣り
相馬沖はクロメバルが堅調。
相馬沖の中深場はオキメバルやソイ、ドンコ、タラなどを狙える。
福島沿岸は根周り船やカレイ船などがシーズン。
■陸っぱり・淡水
相馬周辺やいわき周辺の各地でカレイの投げ釣りが好季。アイナメも上がる。
相馬周辺は夜釣りでソイやメバル、アイナメの釣果。

【秋田】

■船釣り
秋田、男鹿周辺沖はオキメバル、クロメバルがシーズン。
男鹿周辺のジギング、カブラでタイやソイ、カサゴなどを狙える。
■陸っぱり・淡水
五能線沿いや能代港、男鹿周辺のホッケは堅調を維持。
磯のクロダイ釣りはこれからがシーズン。
秋田港周辺でホッケが釣れている。

【山形】

■船釣り
ルアー船のマダイがシーズンイン。ワラサ、根魚、アマダイなども混じる。
■陸っぱり・淡水
酒田周辺で海サクラの釣果。
酒田港の投げ釣りでカレイ、アイナメなどを狙える。
庄内周辺でクロダイ釣りが春のシーズンに入った。
赤川、最上川でサクラマスが好季。
山形周辺の湖沼ではヘラブナが春シーズン。

 
 
 
PR