document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年5月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年5月1日】

編集部 2019年5月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。防波堤からイワシやアジ、サバなどが釣れ始めました。小型回遊魚が増えるとフィッシュイーターも期待できますね。



 
 

【青森】

■船釣り
階上沖は五目釣りでアイナメ、ソイ、メバル、カレイなどの釣果。
六ケ所沖のジギングでソイやタラ、アイナメ、マスなどが釣れている。
陸奥湾、平舘沖のマダイがシーズンイン。
■陸っぱり・淡水
むつ小川原港の投げ釣りはカレイ、アイナメがターゲット。
八戸港のナイトゲームでソイが堅調。
階上周辺漁港でウミタナゴが釣れている。
西海岸のホッケが好調を維持している。
西海岸の磯釣りがシーズンイン。
渓流のイワマ、ヤマメが春の好季。

【岩手】

■船釣り
マスジギングは引き続き好季で一人10本近く釣る人も。
カレイ船はヒガレイ(ムシガレイ)、マコガレイ、ナメタガレイ混じりで楽しめる。
大船渡沖の深場でユメカサゴの釣果。
■陸っぱり・淡水
ナイトロックのクロソイは安定の釣果。
ルアー、エサ釣りのアイナメは夜釣りも有望。
堤防にトゲクリガニが接岸している。
渓流のトラウトは沿岸、内陸ともにハイシーズン。
閉伊川でサクラマスが上がっている。

【宮城】

■船釣り
南三陸から牡鹿沿岸のカレイ船は好季継続中。
女川沖はカレイ、アイナメの五目釣りで出船している。
仙台湾のカレイ船が安定。マガレイに良型のイシガレイ、マコガレイが混じる。
仙台湾のクロメバルはトップ100匹ほどと堅調。
仙台湾のジギング船でソイ、メバル、アイナメ、マダラ、マス等の釣果。
塩釜沖のボートロックがシーズンイン。
亘理沖はメバル、カレイともに安定して釣れている。
■陸っぱり・淡水
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
女川周辺でウミタナゴの釣果。
牡鹿半島周辺漁港でイワシが釣れ始めた。
石巻、東松島周辺の投げ釣りでマコガレイ、イシガレイの釣果。
仙台新港周辺のシャコエビが上向き調子。
仙台新港周辺のサビキ釣りは、釣果にムラあるもののイワシやサバが釣れ始めた。
仙台周辺サーフでヒラメがポツポツと釣れている。
渓流のイワナ、ヤマメは春の好季。
旧北上川、追波川のサクラマスがシーズン。

【福島】

■船釣り
相馬沖のクロメバルが堅調。
いわき沖でアブラボウズの釣果。
■陸っぱり・淡水
相馬周辺やいわき周辺の投げ釣りでカレイ、アイナメを狙える。
相馬周辺のナイトロックでソイ、メバル、アイナメの釣果。
松川浦漁港でワタリガニやシャコエビを狙える。
小名浜港ではサビキでサバやイワシの釣果。

【秋田】

■船釣り
秋田、男鹿周辺沖はオキメバル、クロメバルが好季。
男鹿周辺のジギング、カブラでタイやソイ、カサゴなどを狙える。
■陸っぱり・淡水
五能線沿いや男鹿周辺のホッケはシーズン終盤。
男鹿周辺磯のクロダイ釣りが好季。
ソフトルアーのアイナメ、ソイがシーズン。
秋田港周辺のホッケは釣果にムラが大きくなった。
米代川、雄物川のサクラマスは順調に推移している。
秋田県内の渓流が好シーズン。

【山形】

■船釣り
ルアー船のマダイがシーズン。ワラサ、根魚、アマダイなども混じる。
酒田沖でオキメバルがよく釣れている。
■陸っぱり・淡水
酒田周辺で海サクラが釣れている。
酒田港の投げ釣りでカレイ、アイナメなどを狙える。
酒田港の温排水周りでウミタナゴ、クロダイ。
庄内周辺のクロダイはのっこみシーズン。
漁港のアジングがシーズンイン。尺アジも期待。
赤川、最上川のサクラマスが堅調。
山形周辺の湖沼ではヘラブナが春シーズン。
渓流のイワナ、ヤマメが好シーズン。

 
 
 
PR