document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年8月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年8月1日】

2019年8月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。長かった梅雨が終わって、真夏のシーズンに入っています。初夏の釣り物はちょっと渋くなってきましたが、回遊魚などはこれから期待できそうです。





【青森】

■船釣り
陸奥湾周辺でマダイが釣れている。
六ケ所沖のルアー船で根魚中心の釣果。
階上沖はヒラメ五目で出船。アイナメ堅調。
■陸っぱり・淡水
八戸港は夜のソイやメバルが堅調。
八戸港周辺は投げカレイ、アイナメやイワシサビキが好季。
陸奥湾内の漁港ではルアー、サビキ釣りでアジが釣れている。
青森周辺堤防でイカを狙える。
陸奥湾内の漁港で小中型の根魚の釣果。
西海岸の投げキスがシーズン。
十三湖でシーバスを狙える。
河川はアユ釣りの季節。

【岩手】

■船釣り
夜のムギイカ(スルメイカ)はサビキ、ジグ(イカメタル)ともにまずまずの釣況。
活きエサ五目がシーズン。90cm級のヒラメも。
船カレイはヒガレイ(ムシガレイ)、マコガレイ、ナメタガレイなどの釣果。
ルアー船のロックフィッシュ、ライトジギングがシーズン。
■陸っぱり・淡水
漁港のナイトゲームでメバリング堅調。クロソイも釣れている。
釜石周辺漁港など夜スルメイカはポツポツの釣況。
磯、堤防のロックフィッシュは食いが渋くなる季節。
夜の投げ釣りでアナゴやカレイ、アイナメを狙える。
漁港のサビキ釣りで小アジやイワシなどの釣果。
各河川はアユ釣りシーズン。

【宮城】

■船釣り
南三陸、仙台湾、亘理沖にかけて、活きエサを使ったヒラメ釣りが盛期。
南三陸から女川はカレイ船、夜アナゴ船で出船。
仙台湾のカレイ船はマガレイ中心にイシガレイ、マコガレイ、ホウボウ等が混じる。
仙台湾のビシアジ五目が好季、良型アジに期待。
仙台湾のジギング船で青物、ソイ、メバル、アイナメ等の釣果。
塩釜沖のボートロックでアイナメ、クロソイ、ベッコウゾイを狙える。
亘理沖はカレイ船もまずまずの釣況を維持している。
■陸っぱり・淡水
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイが安定。
牡鹿半島周辺漁港のサビキ釣りでイワシや小アジなどの釣果。
石巻、東松島周辺の投げ釣りでスズキやイシモチを狙える。
石巻周辺河川、河口でシーバス好季。
石巻や東松島周辺でフラットフィッシュを狙える。
各地の漁港で夜の投げアナゴが楽しい季節。
仙台新港周辺のサビキ釣りでイワシの釣果。回遊次第でサバも。
閖上港はサビキ釣りでイワシや小アジの釣果。
閖上周辺ではルアー、エサ釣りでスズキが好調。
仙台周辺~宮城県南サーフのフラットフィッシュはやや渋い季節。
各河川はアユ釣りの季節。

【福島】

■船釣り
相馬沖はアイナメ、ヒラメやマダイなどターゲット豊富。
いわき沖、富岡沖では夏ヒラメがシーズン。
■陸っぱり・淡水
新地の釣り公園でヒラマサやカンパチなどの回遊魚が釣れている。
相馬、いわきの各地でフラットフィッシュがシーズン。
相馬周辺のナイトロックでソイ、メバル、アイナメの釣果。
相馬港、松川浦漁港ではハゼやイシモチ、カレイ、シャコなどを狙える。
南相馬周辺でシーバスを狙える。
いわき周辺のサビキ釣りでサバやイワシの釣果。ワカシなどの回遊も。
いわき周辺の鮫川、夏井川はシーバス堅調。
いわき周辺で親アオリがポツポツ上がっている。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺沖でマダイや青物を狙える。
男鹿周辺で夜の電気釣りがシーズン。
男鹿周辺で船のキス釣りを楽しめる。
秋田沖の電気釣りでマダイやヒラメなどの釣果。
■陸っぱり・淡水
能代~男鹿~秋田にかけての各地のサーフは引き続きキスの投げ釣りシーズン。
能代周辺のサビキ釣りでサバ、アジの釣果。
男鹿周辺の磯釣りでクロダイやマダイを狙える。
秋田港や男鹿周辺のサビキ釣りでアジが釣れている。
秋田港周辺でクロダイ、マダイの釣果。
秋田周辺のシーバスがシーズン。

【山形】

■船釣り
酒田沖のルアー船でマダイや青物を狙える。
酒田沖のコマセマダイがシーズン。
酒田沖の中深場でオキメバル、アカムツの釣果。
酒田沖の夜船はヒラメやアジ、青物などが釣れている。
■陸っぱり・淡水
酒田港周辺でシーバスが安定。
酒田、鶴岡のサビキ釣りでアジやイワシを狙える。
各地のサーフでキスの投げ釣りがシーズン。
庄内周辺漁港でアジング、メバリングを楽しめる。

 
 
 
PR