document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年10月15日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年10月15日】

編集部 2019年10月15日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。本来であれば東北は秋のハイシーズンですが、台風19号により東北の各地で大きな被害が出てしまいました。

一日でも早く、普段通りに釣りを楽しめる生活を取り戻せることを願っております。





【青森】

■船釣り
陸奥湾周辺のマダイは引き続き堅調。
平舘沖では夜イカ船で出船している。
六ケ所沖はジギングでブリ、ワラサやヒラメ、根魚の釣果。
八戸沖ではマスナタや活きエサ泳がせでヒラメを狙える。
階上沖はヒラメを多い人で2桁の釣果。青物なども混じる。
■陸っぱり・淡水
竜飛周辺などでアオリイカのエギングが好季。
西海岸は引き続きキスの投げ釣りが可能。
陸奥湾内ではメバルやソイなど根魚が釣れている。
むつ小川原港周辺では遠投してサバの回遊期待。
八戸港は夜釣りでソイやメバルを狙える。
八戸周辺でハゼが釣れている。

【岩手】

■船釣り
各湾で活きエサ五目のヒラメが好季。ワラサや根魚も混じる。
カレイ船の釣果上向き、これから期待。
深場でマダラが釣れている。
ルアー船でワラサ、イナワラなどの釣果。
■陸っぱり・淡水
ロックフィッシュゲームのアイナメはこれから有望。
漁港のナイトゲームでメバル、ソイを狙える。
堤防のサビキ釣りで小アジやサバ、イワシが安定。
夜の投げ釣りで良型のアナゴが釣れている。

【宮城】

■船釣り
宮城沿岸全域で引き続き船ヒラメが盛期。
ルアー船でワラサやイナワラ、サワラ、タチウオなどが釣れている。
南三陸から女川はカレイ船、夜アナゴ船が出船。
仙台湾のビシアジ五目で良型のアジを狙える。
仙台湾ではルアー、テンヤのマダイがシーズン。
松島湾周辺の船ハゼが好季。
ロックフィッシュ船は深場で大型のクロソイにシャローゲームもシーズン入り。
■陸っぱり・淡水
各地の漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
各漁港のサビキ釣りで小サバやイワシ、アジなどの釣果。
石巻周辺河川、河口域のシーバスはシーズン後半戦。
石巻や東松島周辺でハゼが釣れている。
各地の漁港、岸壁は夜の投げアナゴが楽しい季節。
仙台港や閖上港、鳥の海などちょい投げでハゼ、シャコなどの釣果。
閖上周辺でカイズやシマダイが釣れている。
仙台周辺~宮城県南サーフのフラットフィッシュは引き続き期待。

【福島】

■船釣り
相馬沖はヒラメ船が好季。ポイントによりイシナギが上がる。
相馬沖ではルアー、テンヤでマダイを狙える。
■陸っぱり・淡水
新地の釣り公園ではヒラマサやカンパチなどの回遊魚を狙える。
各地のナイトロックでソイ、メバルなどを狙える。
河口や港内はハゼ釣りがシーズン。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺沖でマダイやアマダイ、青物、根魚の釣果。
男鹿周辺のアオリイカ船がシーズン。
秋田沖の電気釣りでマダイや青物などを狙える。
秋田沖の中深場でオキメバルが堅調。
由利本荘沖の電気釣りでマダイの釣果。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺などアオリイカのエギングが好季。
男鹿周辺の磯釣りでクロダイの釣果。
キスの投げ釣りは引き続き期待。
秋田港や男鹿周辺漁港のサビキ釣りで小アジの釣果。
秋田港周辺ではルアーでキジハタが釣れている。
秋田港周辺、雄物川でシーバスが上がっている。

【山形】

■船釣り
酒田沖、鶴岡沖でマダイやアマダイ、青物が釣れている。
中深場はオキメバル、アカムツ、オニカサゴ等の釣果。
■陸っぱり・淡水
酒田、鶴岡の各地でアオリイカが好季。
酒田、鶴岡のサビキ釣りでアジやイワシを狙える。
酒田港周辺ではサゴシやイナダなどを狙える。
酒田周辺でシーバスの釣果。
庄内一帯のクロダイはダンゴ釣りなどが有効な季節。
キスの投げ釣りはそろそろ終盤戦。

 
 
 
PR