document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2019年11月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2019年11月1日】

2019年11月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。今年の10月は天候が悪く土日祝日の釣行がことごとく中止になったという声も聞かれましたが、週末ごとに天候が崩れるパターンからようやく脱却できそうです。冬型が強まる前の秋の好季を満喫しましょう!





【青森】

■船釣り
陸奥湾周辺のマダイは安定して釣果が上がっている。
平舘沖では夜イカを狙える。
竜飛周辺で10kg前後のブリが釣れている。
六ケ所沖のジギングで青物やヒラメ、根魚の釣果。
階上沖はエサ釣り、ジギングでヒラメやイナダ、根魚などが釣れている。
■陸っぱり・淡水
竜飛周辺などのアオリイカは引き続き期待できる。
陸奥湾内ではメバルやソイなど根魚が釣れている。
むつ小川原港周辺でアジやイナダ、ヒラメの釣果。
八戸港でテクビイカ(ジンドウイカ)が釣れ始めた。
八戸港の夜釣りでソイやメバルを狙える。
各地でハゼ釣りが好シーズン。
十和田湖ではヒメマスを狙える。

【岩手】

■船釣り
活きエサ五目でヒラメにワラサや根魚も混じる。
カレイ船の釣果上向き、マコガレイ、ヒガレイともに釣れている。
夜のイカ釣りはヤリイカ、スルメイカが混じる状況。
深場のマダラは白子の入る季節。
ジギング船でワラサ、イナワラ、ヒラメなどの釣果。
水温低下とともにロックフィッシュ船がシーズンイン。
■陸っぱり・淡水
ロックフィッシュゲームのアイナメが好季。
漁港のナイトゲームでメバル、ソイを狙える。
堤防のサビキやルアーでアジやサバ、イワシが釣れている。
夜の投げ釣りで良型のアナゴが釣れている。
カレイ、アイナメの投げ釣りが秋のシーズンを迎えている。

【宮城】

■船釣り
宮城沿岸全域で引き続き船ヒラメが盛期。
ジギングでワラサやイナワラ、サワラ、タチウオなどが釣れている。
深場のタラ釣りは白子も入る好季。
南三陸から女川でカレイ船が好シーズン。
仙台湾のビシアジ五目で良型のアジを狙える。
仙台湾ではルアー、テンヤのマダイが堅調。
松島湾周辺の船ハゼが好季。
ロックフィッシュ船はシャローゲームが楽しい季節になった。
■陸っぱり・淡水
各地の漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイを狙える。
各漁港のサビキ釣りで小サバやイワシ、アジなどの釣果。
石巻周辺河川、河口域でシーバスがキャッチされている。
石巻や東松島周辺、七ヶ浜など各地でハゼが釣れている。
各地の漁港、岸壁は夜の投げアナゴが楽しい季節。
仙台港や閖上港はサビキ釣りでサッパやコノシロの釣果。
仙台周辺~宮城県南サーフでヒラメが釣れている。

【福島】

■船釣り
相馬沖はヒラメ船が好季。イシナギも釣れている。
相馬沖ではルアー、テンヤでマダイを狙える。
■陸っぱり・淡水
新地の釣り公園は青物、ヒラメやコチ、イシモチなどの釣果。
各地のナイトロックでソイ、メバルなどを狙える。
各地の河口や港内などでハゼ釣りがシーズン。
堤防のサビキ釣りは小アジやイワシ、コノシロなどがターゲット。

【秋田】

■船釣り
能代沖でブリ、ワラサジギングがシーズン入り。
男鹿周辺沖でマダイやアマダイ、青物、根魚の釣果。
男鹿周辺でアオリイカのティップランエギングを楽しめる。
秋田沖の電気釣りで青物などを狙える。
秋田沖の中深場でオキメバルが堅調。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺などアオリイカのエギングが引き続き有望。
男鹿周辺の磯釣りが秋の好季。
船川港や北浦漁港などでイワシ好釣。アジも釣れる。
船川港のショアジギングで良型マダイの釣果。
船越水道では秋ハゼがシーズン。
各地のサーフなどで投げキスの釣果。
秋田港周辺、雄物川でシーバスを狙える。

【山形】

■船釣り
酒田沖、鶴岡沖のジギングでブリ、ワラサ好調。マダイやアマダイも釣れる。
電気釣りでブリ、ワラサが釣れ始めた。
中深場でオキメバル、アカムツ等の釣果。
■陸っぱり・淡水
酒田、鶴岡のアオリイカは終盤戦。型狙い。
酒田、鶴岡のサビキ釣りでアジやイワシを狙える。
庄内一帯、泳がせ、ルアーでヒラメや青物の釣果。岸からブリ級も上がっている。
酒田周辺で良型シーバスが上がっている。
庄内一帯のクロダイはダンゴ釣り、ウキフカセ釣りも上向き。

 
 
 
PR