document.write(''); [ニュース・情報] 東北6県で人気の釣り物紹介【2020年1月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2020年1月1日】

2020年1月 1日配信   【ジャンル :ニュース・情報】

東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。冬型が強まり釣行機会も限られる季節ですが、タラや根魚、カレイ類などが好調に釣れています。初釣り大漁!に期待して釣行してみましょう。





【青森】

■船釣り
陸奥湾内のジギングでメバルやクロソイなどの根魚を狙える。
階上沖はメバルやソイなど五目の釣果。良型サバが多い人で100匹程と好調。
■陸っぱり・淡水
竜飛周辺でヤリイカを狙える。
陸奥湾内ではメバルやソイなど根魚が釣れている。
むつ小川原港のサビキ釣りでカタクチイワシとマイワシの釣果。
太平洋側の磯、堤防はルアー、エサ釣りの根魚がシーズン。
階上周辺漁港でヤリイカが釣れている。

【岩手】

■船釣り
メガラ(オキメバル)がハイシーズン。良型混じりで数釣れている。
カレイ船はマコガレイ、ヒガレイ、ナメタガレイにアイナメなどの釣果。
夜のイカ釣りはヤリイカ中心にスルメイカも少し混じる。
深場のマダラは白子の入った大型が釣れる季節。
ロックフィッシュ船はアイナメ、クロソイの良型を狙える。
■陸っぱり・淡水
磯や漁港のアイナメがシーズン。
漁港のナイトゲームでメバル、ソイが釣れている。
投げ釣りでカレイ、アイナメを狙える。
岩洞湖のワカサギ釣りは氷の成長に期待。

【宮城】

■船釣り
南三陸沖、金華山沖など深場のタラ釣りが盛期。
仙台湾のナメタ五目船が盛況。ナメタ、マコ、マガレイ、イシガレイ、アイナメなどを狙える。
仙台湾の中深場でオキメバルの釣果が上向いている。
ボートロックは冬のディープの季節に移行中。
亘理沖のヒラメは終盤戦だがチャンスあり。
亘理沖は根周り、ナメタ狙いのシーズン。
■陸っぱり・淡水
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイが釣れている。
石巻周辺の投げカレイは産卵期でやや渋い季節、夜投げがよくなる。
磯、堤防からルアーでアイナメ、ベッコウゾイが釣れている。
仙台港、閖上港はちょい投げ、探りで小中型アイナメ、カレイやハゼなどの釣果。

【福島】

■船釣り
相馬沖はナメタ五目、根周り五目がシーズン。
■陸っぱり・淡水
新地の釣り公園は青物の回遊量は減ったものの、ヒラメやメバルなども狙える。
漁港、岸壁のナイトロックでソイ、メバルの釣果。
防波堤からの投げ釣りでカレイ、アイナメが釣れている。
桧原湖周辺のワカサギ釣りはそろそろ結氷状況も気になる季節。

【秋田】

■船釣り
青物ジギングは出船すればブリ級も有望。
秋田沖の深場でマダラの釣果。
秋田沖の中深場でオキメバルを狙える。
■陸っぱり・淡水
ハタハタは終盤戦ながら、西目などポツポツと釣れている。
ショアジギングでブリ、ワラサを狙える。
男鹿周辺のクロダイは堅調。

【山形】

■船釣り
ジギングのブリ、ワラサは引き続き期待。
夜の電気釣りでブリ、ワラサを狙える。
中深場ではアカムツ、オキメバル等の釣果。
深場のマダラがシーズン。
■陸っぱり・淡水
酒田北港のハタハタはポツポツ釣れ続く。終盤はエサ釣りが有利なことも。
酒田周辺のサビキ釣りでマイワシが釣れている。
庄内一帯でクロダイ、メジナの釣果。

 
 
 
PR