document.write(''); [新製品情報] マックスセントシリーズ2020追加シェイプをハンター塩津氏が解説 | 釣りTiki東北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

マックスセントシリーズ2020追加シェイプをハンター塩津氏が解説

2020年1月30日配信   【連載・シリーズ :釣りフェスティバル2020in横浜】

2019年に登場し、集魚力と動きの良さで好調に釣果をたたき出しているバークレイ「マックスセント」シリーズ。2020年シーズンも追加シェイプが続々登場!ということで、ハンター塩津こと塩津紀彦さんに新商品を解説してもらいました。



 
 

「パワーベイトマックスセント・クリッターホッグ2.6インチ」
クリッターホッグ4インチのダウンサイズ版が登場

ロックフィッシュの活性が低く、バイトが少ない状況などで、ホッグ系ワームをダウンサイジングしたい時などに効果的な2.6インチサイズのクリッターホッグが登場。状況に合わせたサイズの使い分けで戦略の幅が広がるはずだ。

「パワーベイトマックスセント・パルステール4.2インチ」
日本市場オリジナルシェイプのシャッドテール

マックスセントシリーズにバークレイ特有のリブを装備したシャッドテールワームが新追加。4.2インチのサイズによく動くマテリアルの組み合わせは絶妙で、大型ロックフィッシュにもプリプリとアピールできる。
PowerBait MaxScent Pulse Tail 4.2inch
※2020年3月発売予定

 
 
 
PR