document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2020年2月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2020年2月1日】

2020年2月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

 東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。暖冬のため釣りをできる日が多く、1月の海釣り釣果報告数は例年の1.5倍ほどになっています。
 岩手の岩洞湖や大志田ダムで氷上のワカサギ釣りが解禁。氷上シーズンは少し短くなりそうですが、冬の釣りを楽しみましょう。





【青森】

■船釣り
陸奥湾のジギングでメバルやクロソイなどの根魚を狙える。
津軽海峡沖でタラやマゾイなどの釣果。
階上沖のタラジギングはソイ混じりで堅調。
■陸っぱり・淡水
竜飛~西海岸でヤリイカが釣れている。
陸奥湾内ではメバルやソイなど根魚を狙える。
六ケ所周辺でニシンの釣果。
八戸港などでクリガニを狙える季節。

【岩手】

■船釣り
メガラ(オキメバル)は後半戦に入っている。
カレイ船はマコガレイ、ヒガレイ、ナメタガレイにアイナメなどの釣果。
夜のヤリイカ船はそろそろシーズン終盤。
深場のマダラは後半戦、釣果にはややムラが出てきた。
ロックフィッシュ船はディープロックの季節。
■陸っぱり・淡水
三陸ロックフィッシュはかなり厳しくなってきた。
夜のメバル、ソイはポツポツの釣果。
1月下旬から岩洞湖、大志田ダムでワカサギの氷上釣りが解禁。釣果はまずまず。

【宮城】

■船釣り
南三陸沖、金華山沖など深場のタラ釣りがシーズン。
仙台湾のマガレイ船は釣果にムラあるものの、多い人60枚ほど釣れるなど復調傾向。
南三陸や仙台湾でオキメバル、ソイ、スケトウダラなどの根周り五目が堅調。
仙台湾のスーパーライトジギングなどで根魚類が安定して釣れている。
ボートロックはディープロックの季節。
亘理沖は根周りでクロメバルやソイなどが釣れている。
■陸っぱり・淡水
漁港、港湾の夜釣りでメバル、ソイが釣れている。
投げ釣りでカレイやアイナメを狙える。夜投げも有望な季節。
ロックフィッシュはまだ狙えるものの、かなり渋くなってきた。

【福島】

■船釣り
相馬沖はオキメバルなど五目の釣果に期待。
■陸っぱり・淡水
新地町海釣り公園ではヒラメやメバルなどを狙える。
相馬周辺の投げ釣りでマコガレイ。アイナメなども釣れる。
漁港、岸壁のナイトロックでソイ、メバルの釣果。
桧原湖は屋形・ドーム船のワカサギ釣りは堅調。
氷が張っても薄く、氷上解禁は厳しいかもしれない。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺はマダイやアマダイ、オニカサゴ、オキメバルなどの釣果。
秋田沖の中深場でオキメバルを狙える。
■陸っぱり・淡水
男鹿周辺のクロダイはシーズン後半戦。
男鹿周辺でヤリイカがシーズン。
男鹿周辺でサヨリを狙える。
八郎潟の岸釣りでワカサギが釣れている。

【山形】

■船釣り
酒田沖でマダイやアマダイ、青物などが釣れている。
中深場でアカムツ、オキメバル等の釣果。
深場のマダラが好季。
■陸っぱり・淡水
酒田周辺のアジング、サビキでマアジの釣果。
酒田周辺のサビキ釣りは回遊次第でコノシロ(コハダ)やイワシが釣れる。
酒田港周辺のルアー、探り釣りでアイナメ、ソイなど根魚の釣果。
庄内一帯のクロダイの磯釣りは後半戦。
盃湖で氷上ワカサギ釣りが可能だが、氷厚や駐車スペースに注意が必要。

 
 
 
PR