document.write(''); [新製品情報] アブ・ガルシア「REVO MGX θ」をハンター塩津氏が解説 | 釣りTiki東北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

アブ・ガルシア「REVO MGX θ」をハンター塩津氏が解説

編集部 2020年2月 5日配信   【連載・シリーズ :釣りフェスティバル2020in横浜】
 

「REVO MGX THETA」はMGXtremeよりさらに軽量化&スムーズな回転を実現!ハンターこと塩津紀彦さんに解説してもらった。



 
 

「REVO MGX θ(シータ)」(アブ・ガルシア)
フリクションフリー構造を採用し
軽くてスムーズな回転を実現

メインシャフトの支持構造を改良した「フリクションフリー構造」により構造的な摩擦を減らし、スムーズな回転性と軽量化を図ったREVOスピニングの新世代。

MGXシータデータ

・ラインナップ:1000S、2000S、2000SH、2500S、2500SH、2500MSH、3000SH
・価格:35,000~37,000円
詳細なデータは公式サイトで
※2020年1月~発売中

実釣テストでも数々の実績を上げている。
[関連]

田代島ロックフィッシュ

レボALXθは2020年6月発売予定

ハイパフォーマンスモデルのALXにもフリクションフリー構造採用のθが登場。こちらは2020年6月発売予定。

■ラインナップ:1000S~5000H
■価格:20,000~23,500円

 
 
 
PR