document.write(''); [新製品情報] 「アスリートミノー」105サイズにVG搭載モデルとSSP登場 | 釣りTiki東北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

「アスリートミノー」105サイズにVG搭載モデルとSSP登場

2020年2月27日配信   【連載・シリーズ :フィッシングショーOSAKA2020】
 

定番ミノー「アスリートミノー」10.5cmサイズにボルテックスジェネレーターを搭載したSVG/FVGと12SSPのダウンサイズ版105SSPが登場する。フィッシングショーOSAKA2020ジャクソンブースより井熊亮さんに解説してもらった。



 
 

「Athlete+105SVG/FVG」(ジャクソン)
3つの釣れる要素を加えた進化型アスリート

 

VG(ボルテックスジェネレーター)、フラットサイド、体高UPの3要素を加えたアスリートプラス。リップに突起のあるVGが飛行時の姿勢を安定させ、平均飛距離をUP。フラットなボディはフラッシング効果に期待できる。また、これまでのスリムボディより体高を持たせることでアピール力を大きくするとともに、遊動式ウエイトがより後方まで移動して飛距離アップにも貢献。

■サイズ:105mm
■タイプ:FVG(フローティング)12.5g、SVG(シンキング)17g
■価格:1,800円



「Athlete105SSP」(ジャクソン)
ベイトサイズに合わせて12SSPをダウンサイズ

後方重心による飛距離で安定した実釣力を誇るアスリート12SSPのダウンサイズ版。年間通して最もよくみられる10cm前後のベイトサイズに合わせた。

12SSP譲りの後方ウエイトで十分な飛距離を確保。また、このサイズでは珍しい3フック仕様を採用。後下方から食いつくフラットフィッシュもがっちり掛けて逃がさないように設計されている。

■サイズ:105mm
■ウエイト:24.5g
■タイプ:シンキング
■価格:1,650円

 
 
 
PR