document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2020年6月15日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2020年6月15日】

編集部 2020年6月15日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

 東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。初夏らしい釣り日和が続き、東北各地で釣り場が賑わっています。かなり暑い日も多くなってきたので、釣行の際は水分補給など熱中症対策もお忘れなく。





【青森】

■船釣り
階上沖はアイナメ船、カレイ船(マコガレイ、ムシガレイ)など安定した釣果に期待できる。
陸奥湾周辺沖はマダイを狙える。
日本海側の中深場でアカムツが釣れている。
■陸っぱり・淡水
階上周辺漁港でカレイやアイナメが釣れている。
八戸港でテクビイカ(ジンドウイカ)の釣果。
陸奥湾内の堤防でアジング、アジサビキがシーズン。
陸奥湾内の投げ釣りでカレイやアイナメを狙える。
日本海側の投げキスが好季。
ルアーシーバス、フラットフィッシュがシーズン。

【岩手】

■船釣り
三陸各湾の船カレイは引き続き好季。
活きエサ五目でヒラメ、ソイが釣れ始めた。
宮古沖でマスジギングシーズン。
ボートロックでアイナメ、ソイを狙える。
深場でメヌケやユメカサゴが釣れている。
■陸っぱり・淡水
堤防の投げ釣りで良型のマコガレイやアイナメの釣果。
各地の堤防で、回遊次第で30cm台くらいのサバが釣れている。
堤防、磯のロックフィッシュがシーズン。

【宮城】

■船釣り
南三陸や女川、牡鹿周辺は船カレイが盛況。
三陸周辺で活きイワシが入り、活きエサ五目が始まっている。
女川、牡鹿周辺はボートロックで出船。
仙台湾のカレイ船はまずまず楽しめる。
仙台湾周辺の根周りはソイ、メバルにヒラメも釣れている。
仙台湾のマダイがシーズンに入り、ヒラメや根魚などと一緒に狙える。
仙台湾のアジビシ船はシーズン序盤で今後に期待。
仙台湾のスーパーライトジギングは根魚やヒラメ、青物なども混じる。
仙台湾周辺でボートロック、ボートフラットが好シーズン。
亘理沖は根周りの根魚、カレイが堅調。
■陸っぱり・淡水
南三陸や牡鹿、石巻周辺などでカレイや根魚類が釣れている。
牡鹿周辺の磯釣りでクロダイの釣果。
石巻周辺はシーバスの釣況が上向き。
石巻周辺でヒラメ、マゴチの釣果。
仙台港周辺はシャコエビやハゼ、カレイが釣れている。
仙台港周辺のイワシ、サバは回遊次第で釣果ムラあり。
閖上周辺はハゼやカレイ、セイゴなどを狙える。
仙台~県南はフラットフィッシュがシーズン。

【福島】

■船釣り
相馬沖は根魚やヒラメ、カレイにマダイなども釣れている。
■陸っぱり・淡水
新地町海釣り公園はイシダイや青物、ヒラメ、根魚などが釣れている。
サーフや防波堤でヒラメ、コチのフラットフィッシュを狙える。
相馬周辺のシーバスがシーズンイン。
漁港のちょい投げでハゼやカレイ、アイナメなどが釣れている。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺でマダイや根魚が釣れている。
男鹿周辺の電気釣りはヒラメ、アジの釣果。
出戸沖のキス船は良型に期待できる。
秋田沖の中深場はオキメバルが釣れている。
■陸っぱり・淡水
サーフの投げ釣りでシロギス好調維持。
男鹿周辺でコウイカ(スミイカ)の釣果。
男鹿周辺の磯釣りでクロダイ、マダイ、メジナが堅調。
男鹿周辺で親アオリがポツポツ上がっている。
各地の堤防でアジやメバルが上がっている。

【山形】

■船釣り
ジギングでヒラマサ、ワラサや大型根魚、ヒラメ、マダイなどが釣れている。
中深場はアカムツ、オキメバル、アラ等を狙える。
■陸っぱり・淡水
沿岸一帯でアジング、アジサビキを楽しめる。
サーフ、堤防でキスの投げ釣りがシーズン。
酒田周辺でシーバスがキャッチされている。
ヒラメ、マゴチがシーズン。ルアーの他、泳がせ釣りの釣果も。
防波堤周りはイナダやサワラなどの回遊も期待できる。

 
 
 
PR