document.write(''); [新製品情報] 高感度チタントップ搭載「がま船 シーファングカワハギ」 | 釣りTiki東北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

高感度チタントップ搭載「がま船 シーファングカワハギ」

編集部 2020年7月17日配信   【ジャンル :新製品】
 
 
 

「がま船 シーファングカワハギ」(がまかつ)
極細チタン穂先!目視と手感の驚異的感度性能を実現

新開発された高強度βチタン合金穂先「テクノチタントップソリッドII」による高感度カワハギ竿「がま船 シーファングカワハギ」が7月下旬発売される。

チタントップの極細穂先により、細かい動きを目視できる目感度と金属トップならではの反響による手感度で細かなアタリや水中の状況を伝えてくれる。リールシートは中空のリザウンドグリップ。感度性能を活かすスパイラルガイドセッティング。

やや余裕を持たせた設計でゆったりした釣り方に向く179SS(センシティブ センサー)、テンションを抜いた時なども驚異的な感度性能を発揮できる176AR(オールラウンド)、レスポンス性がよく、ゼロテンション時の手感にも優れた174AC(アクティブ コンタクト)の3機種。

 

スペック

■179SS:1.79m、82g、仕舞143cm
■176AR:1.76m、83g、仕舞140cm
■174AC:1.74m、83g、仕舞138cm
■オモリ負荷:20~30号
■価格:44,000円
がまかつ製品詳細ページ
※2020年7月下旬発売予定

 
 
 
PR