document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2020年8月1日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2020年8月1日】

編集部 2020年8月 1日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

 東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。各地で青物の釣果が目立つようになってきました。宮城沿岸では船と堤防でタチウオも上がっています。真夏の釣りシーズン到来ですね!





【青森】

■船釣り
六ケ所沖のジギングでヒラマサ、ヒラメなどの釣果。
階上沖はヒラメが好調。アイナメ、カレイも狙える。
平舘沖では引き続きマダイが釣れている。
竜飛周辺でマグロがシーズン入り。
■陸っぱり・淡水
陸奥湾、日本海の各地でアジングがシーズン。メバルの釣果も。
竜飛周辺のショアからワラサの釣果。
陸奥湾内の漁港、岸壁でメバルやソイの釣果。
日本海側はキスの投げ釣りがシーズン。
サーフ、河口でシーバスやフラットフィッシュが釣れている。

【岩手】

■船釣り
活きイワシ五目でヒラメ、根魚混じりで釣れている。
大船渡沖で夜イカ船を楽しめる。
三陸各湾の船カレイは夏場で釣果に若干ムラが出てきた。
ジギングでヒラメや青物が釣れている。
深場でメヌケやユメカサゴが釣れている。
■陸っぱり・淡水
漁港、磯のロックフィッシュは夏の渋い季節に入っている。
夜スルメイカは場所、時間ムラあり。
陸っぱりでイナダやサバが釣れ始めている。
各河川でアユが釣れている。
渓流のトラウト類は河川状況次第で今後も期待できる。

【宮城】

■船釣り
南三陸や女川、牡鹿周辺は引き続き船カレイシーズン。
歌津沖のジギングで大型タチウオに期待。
三陸~女川の活きエサ五目はヒラメ、根魚、青物混じりの釣果。
女川、牡鹿周辺でボートロックを楽しめる。
仙台湾のマガレイ船はマコガレイ、イシガレイ混じりの釣果。
仙台湾周辺のヒラメ船は堅調。これからさらに期待。
仙台湾のマダイ狙いはヒラメや根魚、青物、トラフグなども釣れている。
仙台湾のジギングルアー船でタチウオやサバ、ワラサ、ヒラメホウボウなど多種を狙える。
仙台湾周辺のボートロックはディープのクロソイを狙えるチャンス。
亘理沖は根周りのヒラメ船が上向いてきた。
■陸っぱり・淡水
県南サーフを中心に各地でヒラメ、マゴチを狙える。
石巻周辺はシーバスが引き続き好調。
牡鹿周辺などイワシやサバなどが釣れている。
仙台港周辺はサビキ釣りでイワシやサバの釣果。
閖上周辺は港内でハゼ釣りを楽しめる。セイゴやイシモチなども狙える。

【福島】

■船釣り
相馬沖はマダイ狙いやヒラメ狙いで出船。
■陸っぱり・淡水
新地町海釣り公園はイナダ、カンパチなど青物狙いが本格化。
相馬港周辺のサビキ釣りでイワシやサバ、サッパなどを狙える。
サーフや防波堤でヒラメ、コチのフラットフィッシュが釣れている。
各地のサーフや河口でシーバスがシーズン。
投げ釣りでイシモチが釣れている。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺でマダイや青物、根魚が釣れている。
男鹿周辺の夜釣りでイカが釣れている。
秋田沖の中深場でオキメバルが釣れている。
秋田沖の電気釣りはマダイ、青物、アジなど順調。
■陸っぱり・淡水
サーフの投げ釣りでシロギスが釣れている。
男鹿、秋田の各地でアジングを楽しめる。
河川、河口域のシーバスがシーズン。
ショアジギングでサゴシやイナダの釣果。
秋田港周辺のサビキ釣りはイワシやサバなどを狙える。
米代川のアユは本流厳しく支流での釣果。
阿仁川のアユは比較的安定している。

【山形】

■船釣り
キャスティングで30~40kgクラスのマグロを狙える。
ジギング、カブラでマダイや青物、根魚の釣果。
中深場でアカムツ、オキメバル、アラ等が釣れている。
■陸っぱり・淡水
沿岸一帯でアジング、アジサビキがシーズン。
県内各地のサーフ、堤防でシロギスを狙える。
酒田港周辺のサビキ釣りでマイワシの釣果。
酒田港周辺でマダイが釣れている。
酒田周辺でシーバスがシーズン。
サーフや堤防のヒラメ、マゴチを狙える。
ショアジギングのイナダやサゴシは回遊次第。

 
 
 
PR