document.write(''); [東北6県釣りガイド] 東北6県で人気の釣り物紹介【2020年8月15日】 | 釣りTiki東北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2020年8月15日】

編集部 2020年8月15日配信   【連載・シリーズ :東北6釣りガイド】

 東北6県でいま釣れているターゲットをまとめて紹介します。夏休みの期間に入り連日、釣り場は盛況になっています。それに伴い釣り場のトラブルや事故も多発しています。マナー、ルールを守って釣りをするようお願い致します。また、厳しい残暑が続きますので、熱中症対策もお忘れなく!

亘理沖105cmの超大物ヒラメ




【青森】

■船釣り
階上沖はヒラメ船やアイナメ船で出船中。
平舘沖でマダイが釣れている。
竜飛周辺のマグロがシーズン。
■陸っぱり・淡水
陸奥湾、日本海の各地でアジングを楽しめる。
磯、堤防のショア青物がシーズンを迎えている。
漁港、岸壁ではメバルやソイを狙える。
日本海側の投げ釣りでシロギスの釣果。
サーフ、河口でシーバスやフラットフィッシュが釣れている。

【岩手】

■船釣り
活きイワシ五目のヒラメ盛期。80cm、90cmオーバーも上がる。
大船渡沖の夜イカ船はまずまずの釣況をキープ。
三陸各湾の船カレイは釣果にムラあるが、ムシガレイ、マコガレイを狙える。
ジギングでワラサ、イナダやヒラメが釣れている。
■陸っぱり・淡水
漁港、磯のロックフィッシュは狙えるものの厳しい状況。
陸っぱりでサバやイナダの回遊期待。
サビキ釣りでサバやアジなどを狙える。
各河川のアユ釣りシーズン。
渓流でイワナ、ヤマメが釣れている。

【宮城】

■船釣り
南三陸や女川、牡鹿周辺で船カレイ、アイナメの釣果。
各地で夜アナゴ船が好シーズン。
歌津沖、追波湾周辺で大型タチウオを狙える。
三陸~石巻の活きエサ五目でヒラメ、根魚、青物混じりの釣果。
女川、牡鹿周辺でボートロック、ジギングを楽しめる。
仙台湾のマガレイ船は多い人で30枚ほどの釣果。
仙台湾周辺のヒラメ船は大型を狙えるシーズンに突入。
仙台湾のテンヤ釣りでマダイ、ハナダイ、ヒラメや根魚、青物、トラフグなど五目の釣果。
仙台湾のジギングルアー船でタチウオやサバ、ワラサ、ヒラメ、ホウボウなどを狙える。
仙台湾周辺のボートロックはディープエリアでクロソイ、ベッコウゾイ、アイナメを狙える。
亘理沖のヒラメ船が盛期。大判ヒラメが上がっている。
■陸っぱり・淡水
フラットフィッシュは釣果ムラが出てきたものの、ヒラメ、マゴチを狙える。
石巻周辺でシーバスが引き続き好調。
牡鹿や雄勝周辺でイワシやサバが釣れている。エリアによってアジングも。
石巻周辺や仙台周辺の夜の堤防で指2本程度のタチウオが釣れている。
仙台港周辺はサビキ釣りでイワシやサバなどが釣れている。
閖上周辺は港内では探り釣りやちょい投げでハゼ。セイゴやイシモチの釣果も。

【福島】

■船釣り
相馬沖ではヒラメやタチウオ、マダイ、イシナギなどを狙える。
■陸っぱり・淡水
新地町海釣り公園はイナダ、カンパチなど青物回遊期待。
相馬港周辺のサビキ釣りでイワシやサバなどを狙えるが、釣り禁止区域に注意が必要。
サーフや防波堤でヒラメ、コチのフラットフィッシュが釣れている。
サーフや河口でシーバスが好季。
投げ釣りはイシモチがシーズン。

【秋田】

■船釣り
男鹿周辺でマダイや青物、根魚が釣れている。
夜釣りでスルメイカやケンサキイカの釣果。
秋田沖の電気釣りでマダイ、青物、アジなどを狙える。
■陸っぱり・淡水
男鹿、秋田の各地でアジングを楽しめる。
河川、河口域でシーバスがシーズン。
ショアジギングでサゴシやイナダの釣果。
秋田港周辺のサビキ釣りでイワシやサバなどを狙える。
秋田港周辺でクロダイの釣果。

【山形】

■船釣り
ジギング、カブラでマダイや青物、根魚の釣果。
酒田沖でマダイのコマセ釣りがシーズン。
中深場でアカムツ、オキメバル、アラ等が釣れている。
■陸っぱり・淡水
沿岸各地でアジング、アジサビキを楽しめる。
酒田港周辺でスズキが釣れている。
酒田港周辺でマダイの釣果。
サーフや堤防でヒラメ、マゴチを狙える。
ショアジギングのイナダやサゴシは回遊次第。
庄内の磯、防波堤でメジナが釣れている。

 
 
 
PR