document.write(''); [渓流情報] 荒雄川 - 宮城県:釣り河北
  • 河川名

  • 荒雄川
  • 管轄漁協

  • 鳴子漁業協同組合
  • 漁協所在地

  • 〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字三杉道上90-5
  • 遊漁期間

  • 3月1日~9月30日
    ※ただし、特別遊漁区域に限り10月1日~11月30日まで(対象魚はニジマス、ウグイのみ)
  • 遊漁料金

  • 年券(全魚種)5,000円、年券(アユ以外)4,500円、1日券(全魚種)1,500円、1日券(アユ以外)1,000円
    ※現場売りは500円増し。
    ※10月1日~11月30日までの特別遊漁期間は1日券1,000円(1年券は使えません)。
  • 注意事項

  • C&R区間では、釣りバリはカエシの無いフック(バーブレス)を使用。
    ※詳細はホームページをご覧ください。
 

河川情報荒雄川の河川情報

鳴子ダムより上流が主な釣り場。国道108号線沿いのキャッチ&リリース区間が有名。軍沢川合流の上流部も有望で、ヤマメ、イワナを狙える支流が連続する。

釣り場マップ荒雄川の釣り場マップ

特別遊漁区域
イワナ、ヤマメが禁漁になった後の10月1日~11月末日までニジマス、ウグイを狙える特別区間。轟堰堤から谷地堰堤までのC&R・A区間はルアーフライ専用区で、轟堰堤より下流の湖畔公園下の階段堰堤までの区間はエサ釣り専用区間となる。ニジマス、ウグイのC&Rのみ、万一、ヤマメ、イワナが掛かってしまった場合は速やかにリリースのこと。※情報提供/WILD-1仙台太白店(仙台市太白区)

C&R・B区間
C&R・A区間の最上流部、谷地堰堤から支流の軍沢川合流点までのキャッチ&リリース区間。こちらのターゲットはニジマスではなく、ヤマメとイワナが中心。区間最下流部の谷地堰堤付近に大きな駐車スペースがある。産直近くの橋のたもと、軍沢川合流点付近の河川敷にも駐車できる。※情報提供/WILD-1仙台太白店(仙台市太白区)

C&R・A区間
轟堰堤より谷地堰堤までのキャッチ&リリース区間。主なターゲットはニジマスで、40~60cmの良型のファイトを楽しめる。開けた河川敷沿いの農道に駐車スペースがあるため入川が容易で、本流の釣りを手軽に満喫できる。※情報提供/WILD-1仙台太白店(仙台市太白区)

地図 荒雄川の地図

釣り河北 October 8, 2015 5:27 PM
PR