document.write(''); [身近な釣り場] 鮎川港 - 宮城県沿岸北部の海の釣り場:釣りTiki東北

身近な釣り場一覧

  • ■宮城

鮎川港のポイント画像

  • 沿岸北部  鮎川港
  • 駐車場
     
  • トイレ
     
  • 探釣り
  • 探釣り(夜)
  • 投釣り
  • 投釣り(夜)
牡鹿半島では最も規模が大きく、投げ釣りのカレイやアイナメは良型も期待できる。赤灯台防波堤の外海側では防波堤先端付近にあるギンザケの養殖イケス周辺が実績大。攻めるときは根がかり対策を忘れずに。港内は砂泥主体となり、遠投で未開のポイントを攻めると釣果が伸びる。港内はソイやメバルの魚影が濃く、夜釣りで藻場や常夜灯周りを狙うと◎。また、常夜灯の近くではイカもヒットする。観光桟橋から魚市場周辺は足場もよく、ファミリーにおすすめの釣り場だが、観光桟橋に乗るときはフェリーの発着の邪魔をせぬよう、関係者に許可を得てから竿を出すといいだろう。

[2015年7月追記]広い範囲で岸壁の舗装工事を行っているが、かさ上げは終わっており、工事をしていない場所を選んで釣り可能。右側のメバル藻場や観光桟橋周り、赤灯台防波堤の中間までが人気ポイントになっている。
震災の影響により、立ち入り禁止もしくは状況が変わったポイントがございます。
※2011年2月以前のデータを含みます。
最新情報につきましては鋭意努力して更新致します。
 
 
  • ■周辺マップ
 
 
 
PR