HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

透湿防水ウェアの透湿性能を損なわずに撥水加工できる洗剤「ニクワックス」 ゴアテックス、エントラントなどに

2016年2月5日配信 【HOWTO】 【編集部】

「ゴアテックス」や「エントラント」など透湿防水加工を施した素材が釣り、アウトドアウェアで一般的になっている。透湿素材には湿気を通し、水の侵入を防ぐ特殊な孔があるのだが、普通の洗剤を使うと界面活性剤などの働きによりこの透湿性を損なう場合が多い。そこで必要になるのが、防水透湿布地用洗濯洗剤、撥水剤だ。

最近は防水透湿素材に対応した洗剤、撥水剤(撥水スプレー)が登場している。中でも長年の信頼を誇るのが英国製の「ニクワックス」というシリーズ。専用の洗剤できれいに洗ったあと、撥水剤で撥水効果を復活させるアイテムだ。

透湿系ウェアユーザーの定番「ニックワックス」洗剤と撥水剤があり

「テックウォッシュ」防水透湿布地用洗濯洗剤:洗いカスなどで透湿性能を損なわないように透湿ウェアをきれいに洗浄できる
「TX.ダイレクトWASH-IN」防水透湿布地用撥水剤:専用洗剤「テックウオッシュ」で洗浄後、透湿性を損なわずに撥水性(防水性)を復活させられる

1着、2着の少ない量を洗うなら洗濯機でなく手洗いが断然おススメ!

ウェアを専用洗剤、撥水剤で洗う時、洗濯機にニクワックスを投入して洗うのが簡単なのだが、これだと洗濯機の水位に合わせて一気に洗剤を使い切ってしまうのでもったいない(比較的高価な洗剤なので経済的でない)

3着も4着も一度に洗うのであれば洗濯機を使用し、1着、2着であれば桶やバケツなどを使って手洗いするのがおすすめだ。

1着だけ洗う場合、150ml(キャップ3杯程度)が目安なので、もみ洗いののち15分ほど浸け置きし、あとはよく濯ぐだけ。洗剤、撥水剤の順にこれを行えば、1着分の洗剤、撥水剤で無駄なく洗うことができる。

[関連リンク]Loftテックウォッシュ(公式サイト使用方法)

裏の説明もよく読んで。3~5着を洗うなら洗濯機、1、2着なら手洗いがおすすめ
「TX.ダイレクトスプレー」防水透湿生地用撥水剤のスプレータイプ。全体の撥水効果の回復には向かないが、部分的に撥水性を強化したり、小物ウェアなどの撥水に向く。裏地が吸湿素材の場合などにも適する
PROFILE:森下 直樹

釣り、アウトドア全般に詳しいワイルド1スタッフ。幼少のころから釣り好きで、渓流トラウトを中心にさまざまなルアーフィッシングを得意とする。愛知県名古屋市出身

※解説/森下 直樹(WILD-1)