新製品

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

「BWSチューンドバックウォーター」BWSベイトがフルグラスで復活

2019年3月31日配信 【イワナ】 【編集部】

「VARIVASワークスリミテッド BWSチューンドバックウォーター」(モーリス)
ストリームベイトフィネス専用ベイトロッドとして復活!

 
 

「BWSシリーズ(UFMウエダ)」の系譜を引き継ぐ、フィネス専用ベイトロッドがVARIVASワークスリミテッドシリーズに登場する。

ベイトフィネスがブームになる前に開発されていた「チューンド・バックウォーター」を当時と同じビルダーの安達俊雄さんの手により復刻。最新のベイトフィネスリールに合わせるのではなく、アンバサダーでも軽量ルアーを投げやすいようこだわった設計になっている。フルグラス素材、スーパースローアクション、4’6″、5’0″の2モデル。完全受注生産!

BWS-46FCX < Jet StreamYamame > フルグラス/ULアクション

往年の名機BWSのしなやかなフィーリングを忠実に復刻。ウッドシート仕様のフルグラスロッドとしてはクラス最軽量に仕上げ、トルクフルな粘りと優れたキャスタビリティを発揮する。
[スペック]
Length:4’6″、ガイド数:8ヶ、ウエイト:69g(最終プロト)”、ライン2~4Lb、PE0.3~0.5号、ルアー1~5g、定価48,900円
※2019年6月リリース予定(受注期間5月17日まで)

BWS-50FCX < Jet StreamYamame > フルグラス/SLアクション

渓流ベイトフィネスの王道といえる5フィートモデル。絶妙なロッドのしなりを生かして軽量ルアーもコントロールキャスト。渓流エリアトラウトでのスプーニング、クランキングにも適する。
[スペック]
Length:5’0″、ガイド数:8ヶ、ウエイト:72g(最終プロト)、ライン2~5Lb、PE0.3~0.6号、ルアー1~7g、定価:48,900円
※2019年6月リリース予定(受注期間5月17日まで)