HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

針を飲まれても安心!人気のハリ外しいろいろ

2015年4月15日配信 【HOWTO】 【編集部】

魚にハリを飲みこまれた時、カレイなどはハリスを強く引っ張れば抜けてくることが多いですが、根魚やアジ、サバなどはなかなかハリが外れず苦戦することも。そこで活躍するハリ外しの人気商品をご紹介!

オフショア針ハズシ(トップレンジ)

仙台市のトップレンジオリジナル商品。通称「アジハズシ」と呼んでいるように、アジをはじめサバやイナダ、スズキなどに使える丈夫なステンレス製のハリ外しです。
http://fishing.kikuta-sendai.com/?eid=105

ハリはずし(ゴーセン)

従来の鈎が付いただけのハリ外しから大幅に進化し、「画期的」、「使いやすい」と評判になった商品。フックにハリスを引っ掛けやすく、ハリ外し性能も秀逸な定番品となっている。
https://tsuri-kahoku.jp/choukouki/14636

はずせる君(ノーブランド)

ハリスをひっかける部分が稼働することで、パイプの先でハリを掴んでしっかり外すことができるハリはずし。ハリを掴めるようになるまでちょっとコツが必要だが、慣れれば魚に触れずにハリだけ外せるようになる。メーカーではなく個人の方が開発したアイテム。
[詳細は公式サイトから]
http://www17.plala.or.jp/ann/mysite1/index.html

自作ハリ外し

カレイ釣りなどでは古くから定番。木材の先を尖らせて削ったもので、ハリを飲み込んだ魚の口に突っ込み、ハリスを巻きつけてグルグルと魚を回転させるとハリが外れてくることが多い(※ワリバシを突っ込んでハリを外すのと原理は同じ。口の小さいカレイなどに使いやすいよう先を細くしている)。ただ、やや強引な方法なので、掛かり方によってはハリスを痛めたりハリが折れることあり。

カレイなどの小さい口に突っ込んで、ハリスを巻き付けた状態で魚を回転させる

YouTubeチャンネル登録もお願いします!

?