釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

宮城の太刀魚ジギング入門にも最適!Valleyhillドラゴンシリーズを解説

編集部 2022年9月28日 更新

2020年の釣行記でも紹介したバレーヒルのタチウオジギング商品がリニューアル!2022年新商品の「NEWドラゴンスティック」と「ドラゴンQメタルブル」を使用して、バレーヒルスタッフ陣が宮城県追波湾のタチウオを実釣した。追波湾でのテスト結果をもとにロッド、メタルジグの使い分け方についても解説していただいた。
[関連]2020年バレーヒルフィールドスタッフ森本正善さんがタチウオ実釣
※2022年9月掲載。




秋のシーズンで絶好調の追波湾に釣行

2022年9月17~19日、上州屋名取店・新古川店でバレーヒルとJA-DO合同の展示受注会が開催された。宮城入りしたバレーヒルスタッフ陣はイベント前日に雄勝漁港のGroovy(尾形船長)で追波湾に釣行。盛期のタチウオをジギングで狙った。

今回解説をお願いしたバレーヒルのソルト担当・池田朋史さん。追波湾でタチウオ実釣

入門用から経験者も納得のタチウオ用ロッド「NEWドラゴンスティック」

上州屋名取店と新古川店で開催された展示会より、バレーヒルソルトスタッフの池田朋史さんに「NEWドラゴンスティック」について解説してもらった。2022年の新作は前作の2機種から3機種にラインナップを更新。前作からのリニューアルモデルである「DSC-65UL/TJ(RB)」に、MAX130gの軟らかめのモデル「DSC-66XUL/TJ」、MAX200gとややヘビーな「DSC-66LXS/TJ」の3本。

最もベーシックで様々なアクション、シチュエーションに対応しやすいのが「DSC-65UL/TJ(RB)」。ブランクス&セッティングは前作から一新されており、これからタチウオの釣りを始めたい人にはこちらが使いやすいはずだ。

「DSC-66XUL/TJ」はシャローの釣り場や低活性時などに対応しやすく、それでいてメーターオーバーの大型タチウオも抜き上げられるパワーを備えた、追波湾でも使いやすいモデル。追波湾のテスト釣行時、池田さんはこちらのロッドに165gのジグを背負わせて、やや曲がり気味にして使用した。標準負荷でMAX130gとなっているが対応の幅が広く、様々な応用が可能になっている。

「DSC-66LXS/TJ」は唯一のソリッドティップ搭載ロッド。重いジグを使用しての深場のポイントやタチウオの食いが浅い時など、ソリッドティップがバイトを弾くのを防いでくれる。

「ドラゴンスティック」は定価1万円台で入門者にもおすすめなほか、中級以上の経験者も十分に納得の性能を実現している。これからタチウオを始めたい人だけでなく、ロッドのバリエーションを増やして釣りを楽しみたい方にも注目してほしい。

池田さんの解説動画

「Dragon STICK」

巻くだけで釣れる「ドラゴンQメタルブル」はタチウオジギング初心者にもおすすめ

2022年の初夏頃から発売されている「ドラゴンQメタルブル」。これまでのスリムやフラットに比べてショートボディなのが特長で、スピードフォールを活かした速潮対策や、ベイトが小さい時などに効果的なジグになっている。

フォールが速いことと、タダ巻きで巻き上げるだけでタチウオが釣れてくるのも特長。追波湾でこちらをメインに使用したバレーヒルの河野さんは、「ただ巻くだけでシャクリなどのアクション不要なので、初心者やアクション操作に自信の無い方にもおすすめです。釣りやすさでも人気のタチウオですから、子供さんと一緒に行ってタチウオを釣らせてあげたい時などにも良いのではないかと思います」

メタルブルの使い方については、九州でのテスト釣行の模様がYouTubeバレーヒルチャンネルにアップされているので、ぜひそちらも参考にしていただきたい。


[バレーヒルチャンネル]九州島原湾のタチウオをスモールシルエット&スピードフォールで

「Dragon Q METAL BULL」

「ドラゴンQ」シリーズの使い分けを池田さんが解説

ドラゴンQシリーズの使い分け方は、シリーズ中で最もスタンダードなタイプが「ドラゴンQメタルフラット」。平たくフラッシング効果が大きいので、ベイトがいてタチウオの活性が高い時などハイレスポンスな釣りに適する。

今回、追波湾で最も調子がよかったのが「ドラゴンQメタルスリム」。スッと弾くようなアクションからフォールに入ったところで食ってくることが多かったそうだ。フラットの大きなスライド、フラッシングが効かない低活性時などに◎

そして、小型シルエットでフォールの速い新商品の「ドラゴンQメタルブル」はタダ巻きでも釣れるのが特長。色々なアクションを試してみてなかなか釣れない時に、タダ巻きが効果的な場合があるそうだ。

それぞれのタイプ、アクションを活用して、色々なパターンの釣りを試してみてほしい。

ドラゴンQシリーズを比較

バレーヒル藤井さんも宮城のタチウオを実釣
カラーはパープル系などが定番ではあるが、パープルやゼブラが全くだめな日もあり、そういった日はオレンジゴールドやブルピンがよかったりする時もある。定番やお気に入りだけに偏らず準備しておきたい

この日は上州屋新古川店の亀谷さんも同行してタチウオジギングを楽しんだ。実釣時の使用感などは大崎市の新古川店で質問してみていただきたい

そのまま使えるフックシリーズも充実

バレーヒルのタチウオジギングアイテムではタチウオジギング用フックの「フックdeドラゴン」シリーズも充実。比較的リーズナブルな価格でタチウオ用フックが揃うので、こちらも要チェック!

「フック de ドラゴン ツインアシスト」
「フック de ドラゴン クワトロ」
「フック de ドラゴン クワトロ アシスト」

宮城沿岸だけでなく岩手県南部や青森八戸沖などでも人気上昇中のタチウオゲーム。まだまだ続く好季にドラゴンQ&ドラゴンスティックが活躍してくれるはずだ。

◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!


YouTubeチャンネル登録もお願いします!

?

※提供・解説/バレーヒル
※取材協力/Groovy、上州屋名取店、上州屋新古川店

関連カテゴリ

関連記事

話題のフィールド追波湾の太刀魚をジギングで攻略!

宮城県でもすっかり定着した感のあるタチウオゲーム。追波湾周辺では今季も初夏から安定した釣れっぷりを維持している。今回はバレーヒルフィールドスタッフの森本正善さんにタチウオジギングの...

太刀魚用メタルジグ新製品「ドラゴンQ メタルブル」バレーヒル

「Dragon Q METAL BULL(ドラゴンQ・メタルブル)」(バレーヒル) バレーヒルのタチウオジギング用メタルジグ「ドラゴンQ」シリーズに「ドラゴンQメタルブル」が新たに...

バレーヒル2020新製品メタルジグ「BLUE BEAK」「DragonQ」

SLJ用メタルジグ「ブルービーク」とタチウオ用メタルジグの「ドラゴンQ」をバレーヒルスタッフの池田朋史さんに解説してもらった。 「BLUE BEAK」 スレンダーボディのスーパーラ...

邪道20周年記念!JA-DO藤澤周郷さんが限定ロッドを紹介

  2020年、シーバスブランド「邪道」は20周年を迎える。20年を記念してスペシャルなアイテムを多数リリースする中、フィールドテスターの藤澤周郷さんはロッドシリーズを開発!釣りフ...

ジグだけどジグにあらず!メタルスイミングミノー「冷斬(REZAN)」

フィッシングショー2019邪道ブースより、新型メタルジグ「レザン」を新拓也さんに動画で紹介してもらいました! 「冷斬(REZAN)」 表層から低層まで使えるミノーライクなメタルジグ...

Gamakatsu×Ja-doコラボトレブルフック「邪道エクレールフック」新登場

「邪道エクレールフック」(Ja-do) トレブルの1本をアウトバーブ化し刺さりやすくバレにくい がまかつと邪道のコラボ商品。がまかつの「トレブルSP-MH」をベースとして、3本のう...