釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

秋磯盛期の田代島・三ツ石周辺のクロダイ釣り

亥飼 真司 2020年11月7日 更新

宮城県の田代島、網地島でクロダイの磯釣りがハイシーズンを迎えている。これまで東北の秋磯は日本海側がメインで宮城ではあまり狙われて来なかったが、今季はクロダイ中心にまずまず安定した釣況を保っている。仙台市の亥飼さんのレポートです。

田代島・三ツ石エリアの沖磯ナカジリで実釣

2020年10月31日、田代島のナガジリに渡船して46cmのクロダイを釣り上げました。朝一でクロダイが釣れた後は潮が悪く、ナガジリではチャリコ2枚、エサ盗りはメバル、ベラ、フグでした。

網地島、田代島どちらも釣れているのですが、仲間の話からもノッコミ期の田代島とは釣れ方が違うようです。初夏は根周りやスリット(溝)の中などで釣れることが多いのですが、秋のシーズンは底より潮の流れの中から出ることが多く、潮が効くポイント選びと、潮流れの条件も必要なようでした。

今回竿を出した「ナガジリ」の先端部。左沖に見えるのは三ツ石。朝一は三ツ石の方へ潮が流れ、その時にクロダイが1枚釣れました

ナガジリから沖に見えるのは三ツ石。左側は三ツ石崎

ナガジリから右手に「神社下」が見えます

田代島三ツ石周辺

風の強い中 沖のシモリ根を攻略して46cmクロダイキャッチ!

仕掛けは、風が強かったので風対策として道糸1.5号、ハリスは1.75号。ウキはDsusMacroで上ウキ下ウキ共に4Bを使用しました。ハリスは竿一本にジンタンの7号を等間隔で二段打ち。タナは竿一本と半ヒロ位。

今回の主役のクロダイ様とD.SUS Macro&ディンプルMacroとハードトップTiNICKS

横風が強かったのでD.SUSMacro&ディンプルMacroの二段ウキで潮を掴み風で仕掛けが流されるのを抑え、ポイントまで仕掛けを運んでくれました。

今回釣れたポイントは沖に馬の背状のシモリ根が入っていて、そこで釣れる事が多いので根ズレ対策として根ズレに強いチタンコートハリスのハードトップTiNICKSを使用しました。案の定、クロダイを釣り上げた時ハリスは根ズレしていました(笑)

今後のシーズンは未定も水温高くマダイも期待

潮流によりかなりムラはあるものの、クロダイの魚影は十分。これまでの実績が少なく、今後のシーズンは確かではないものの、11月一杯くらいは大丈夫そうです。(11月上旬の時点で)まだ水温が16~17℃はあるようなので、チャリコだけでなく良型のマダイが入ってくる可能性もありますよ。

[使用タックル]
ロッド DAIWA 銀狼王牙AGS 08-50
リール DAIWA トーナメントイソ3000SH-LBD
ウキ  キザクラ D.SUS Macro&ディンプルMacro
     D.SUS Macro 4B
     ディンプルMacro 4B
ライン VARIVAS トリビュート磯サスペンド 1.5号
ハリス VARIVAS ハードトップTiNICKS 1.75号
ハリ  GRAN zeek チヌゼロフカセ 4号
バッカン VARIVAS プレミアムハードバッカン VABA-76 ホワイト
タックルバック VARIVAS プロテクトタックルバック VABA-75 ホワイト

今秋の新製品。VARIVASシリーズ最強モデルのプレミアムハードバッカン(左)とプロテクトタックルバック
 

剛性が上がってるだけあって遠投時等のシャクでコマセに圧をかけるのも容易でした。皆様もVARIVASの最強シリーズ、お店で確認してみて下さい

プレミアムハードバッカン VABA-76
新素材を採用し剛性を追求した2020年10月下旬新発売のニューモデル

モーリス(MORRIS) バリバス プレミアムハードバッカン 40cm VABA-76 ホワイト

プロテクトタックルバッグ VABA-75
新素材硬質EVAを採用、保護性を追求したタックルバッグ(2020年10月下旬発売)

モーリス(MORRIS) バリバス プロテクトタックルバッグ 40cm VABA-75 ホワイト

※狐崎浜から渡船。渡船システムが確立されていないため、石巻周辺やお近く釣具店で斡旋をお願いしてみてください。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 トーナメント ISO 3000SH-LBD
ダイワ(DAIWA) (2015-09-30)
売り上げランキング: 275,378
キザクラ(kizakura) UZAWA D.SUS マクロ セット 4B-4B レッド
キザクラ(kizakura) (2013-06-27)
売り上げランキング: 28,355

[関連]

磯釣りのラインの選び方

◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

PROFILE:亥飼 真司

東北各地の他にも北陸方面や関東方面にも釣りに行きます。海の釣りは色々やりますが、最近は磯釣りの合間にテンヤマダイやタイラバに行ってます。サポートメーカー:モーリス。MFC(みなとやフィッシングクラブ)所属

 

※取材・テキスト/亥飼 真司

関連カテゴリ

関連記事

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【1】必要なタックル・道具類

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)の基本を亥飼真司さんが紹介します。 初回はクロダイ釣りの解説に先立ち、必要になるタックルやバッカンなどの道具類をざっと解説していきます。 [関連] ク...

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【2】ガン玉編

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)、磯釣りの基本を亥飼真司さんが紹介します。 ウキ仕掛けを作るために重要なのがガン玉(オモリ)の知識。ここではウキや仕掛けの説明をする前に、ガン玉のサイ...

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【3】ウキ編

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)、磯釣りの基本を亥飼真司さんが紹介します。 前回のガン玉編に続き、今度はウキを選んでみましょう。現代のウキフカセ釣りで最も一般的などんぐりウキを中心に...

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【4】仕掛け編

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)、磯釣りの基本を亥飼真司さんが紹介します。 ガン玉、ウキの基礎知識が分かったところで、いよいよ仕掛けのセッティングを解説していきます。 [関連] クロ...

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【5】ハリ編

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)、磯釣りの基本を亥飼真司さんが紹介します。 今回はハリについて説明していきたいと思います。 ロッドやリールなどタックルの花形達に比べると地味で、軽視さ...

磯釣り・クロダイ釣り入門ガイド【6】ライン編[磯釣り、ウキフカセ]

クロダイ釣り(ウキフカセ釣り)、磯釣りの基本を亥飼真司さんが紹介します。 今回はクロダイのウキフカセ釣りで使うラインを紹介したいと思います。 [関連] クロダイ釣り入門ガイド 磯釣...