HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

ロッドスペックの読み方の基本

2021年1月16日配信 【HOWTO】 【編集部】

こちらのページではこれからロッドを選びたい初級者の方向けに、ロッド表記の基本を解説します。

ルアーロッドの表示の基本

ルアーロッドの場合、1つのシリーズの中にベイトロッド、スピニングロッド、それぞれレングスやルアーウエイトの異なる複数の竿がラインナップすることがほとんど。カタログでロッドの特性が解説されていれば欲しいモデルを見つけられることが多いが、略称を読み取ってスペックを理解できると、ロッド選び、使い分けがよりスムーズになるはずだ。

[対応するリールのタイプ]
シリーズによってベイトロッド、スピニングロッドが分かれている場合は特に問題ないが、両方が混在するロッドシリーズの場合は区別するための記号を付けている場合が多い。C(ベイトキャスティングモデル)とS(スピニングモデル)などと略して表示される。

[レングス(全長)]
ルアーロッドの場合は大体がft(フィート)とin(インチ)で表される。1フィート約30.5cm、1インチ約2.5cmで、6フィート1インチのロッドは約1.86mとなる。

[ラインキャパシティ]
多くのルアーゲームでPEを使用することが増え、エステルなどの新しい素材も浸透。PE〇~〇号、ナイロン、フロロ〇~〇Lb(ポンド)などと分けて表示することが多くなっている。

[ルアーウエイト]
そのロッドで使用できるルアーウエイト。投げられるルアーのg数を表している。表示より若干余裕を持たせたロッドもあるが、実際に使用するルアーのタイプ、ウエイトに合ったロッドを選ぶのが基本。

[ロッドアクション]
ルアーウエイトとも関係するが、ロッドの軟らかさ、硬さを表現している。使用するルアーや釣りのスタイルに大きく関係する。ロッドアクションの略号は(軟らかい方から順に・・)
EXLエクストラライト
ULウルトラライト
Lライト
MLミディアムライト
Mミディアム
MHミディアムヘビー
Hヘビー
EXHエキストラヘビー
※さらにHHやXXHなど、ロッド独自の略号も存在する。

[テーパー]
アクションとは別に調子(テーパー)はロッドに負荷をかけた時の曲がりを表現する。真ん中より先端側で曲がる先調子(ファーストテーパー)、胴の真ん中付近から曲がる胴調子(レギュラー)や全体が曲がる元調子(スローテーパー)。エクストラファーストやレギュラーファーストなど、あくまでも目安で、ロッドの性質はそれぞれ異なる。ルアーウエイトだけのときはファーストだが、魚が掛かると胴付近から曲がるようなタイプのロッドも多数存在する。


アブ・ガルシア「エラディケーターロックスイーパーERSC-71EXH」の場合
ERSC:シリーズのコード名、Cはベイトキャスティング
レングス:7ft1in(215.9cm)
パワー:EXHエキストラヘビー
ルアー:10~40g
ライン:8~30Lb(PE1~2号)
テーパー:ファースト

バレーヒル「サイファリストHRXプロスペックCPRS-99MMH」の場合
CPRS:シリーズのコード名。Sはスピニング
レングス:9ft9in
パワー:MMHミディアムヘビー(ややミディアム寄り)
ルアー:7~35g
ライン:8~16Lb(PE0.6~1.2号)
テーパー:レギュラー


バレーヒル
軽く、しなやかで30g以上のウエイトを乗せて遠投可能

船竿の場合は表示される内容が少し異なる

長さはフィート、インチではなく1.8mなら180、1.6mなら160とメーター、センチメーターで表示をすることが多い。また、テーパーは9:1先調子、5:5胴調子といった調子で表示。ウエイトはルアーロッドのようにgでなくオモリ負荷(竿が背負うことができるオモリの号数)で表示する場合がほとんど。

1.85m、8:2小突調子と表示されるケース


アブ・ガルシア
価格を抑えたアブ・ガルシアの船竿シリーズ。三陸の船カレイに適したモデル

関連記事

各種ロッドの継ぎ目やワカサギ穂先のジョイントに貼ってガタつきを軽減する「VARIVAS ジョイントスペーサー」

「VARIVAS ジョイントスペーサー」(モーリス) ルアーロッドや穂先などのジョイント部に貼ることで 緩みやガタつきを抑える特殊マイクロフィルム登場! 「ロッドの継ぎ目がガタつい...

富士工業SiCガイドの新型「SiC-S」ってどんなガイド?

「SiC-Sガイド」(富士工業) より薄く、糸にやさしくなったシリコンカーバイドリング 2017年、富士工業より新しいSiCガイド(エスアイシーガイド)が登場した。 「SiC-S」...

高密度メッシュでタックルを保護「LUXXEロッドソックス」

  「LUXXEロッドソックス(ベイトタイプ/スピニングタイプ/ワイドタイプ」(がまかつ) タックルをセッティングしたまま装着でき、高密度メッシュ素材がロッドとラインを保護。ガイド...

コンパクトで携帯にも便利なライン巻き替え補助アイテム「ミニラインスプーラー」

一人でも簡単にライン巻き 「Berkley Mini Line Spooler」(バークレイ) 場所を選ばず一人で簡単ライン巻き替え スプールのテンション調整も可能! 一人でリール...

竿の継ぎ目が抜けないor竿がスッポ抜ける時の対処方法

並み継ぎ竿の継ぎ目や振り出し竿の固定部分など、ロッドの継ぎに関するトラブルの解決方法を紹介します。 [adinserter name="202004WP記事内用"]   ...