HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

[シーバス入門ガイド 10]サブサーフェス系ルアーの使い道を教えて!

2016年3月12日配信 【HOWTO】 【編集部】

シーバスの初歩を東北の巨匠こと村岡博之さんが解説していくシリーズ。サブサーフェス系ルアー(サブサーフェイス)の特徴と、その使いドキをまとめた。

シーバスが水面捕食モードになった時は激アツ!

サブサーフェイス系とは、その名のとおり水面直下を泳ぐタイプのルアー。シーバスがイナッコなどを追って水面捕食音がしている時などに威力を発揮する。シーバスが水面を意識している時はどんなミノーを引いてもダメなケースがあるが、そんな時にサブサーフェス系ルアーで水面を爆発させたら興奮度はMAXだ。ほとんど潜らないので浅場を攻める時にも使えるルアー。

ただ、この系統のルアーを使う時はバイトミスがかなり多くなるのでアワせるタイミングに注意が必要。リトリーブテンションがかかった状態のまま週間的にアワせるのは×。バイトがあったら魚にルアーを吸い込ませるようにワンテンポ追いてからアワせるようにする。

上)「エスフォー9」(エフテック)水面下をウォブンロールでアピールするシャローミノーの定番。
中)「ペニーサック99」(ハルシオンシステム)一口ベイトサイズのランカーハンター。
下)「雷電110型」(オライノ)スレた魚にも効果的なシャロー用リップレスミノー11cmライデン

※解説/村岡博之

関連記事

シーバスゲームとPEラインの話 [東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論]

こちらの連載では東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 ※2016年7月掲載 今回はシーバスゲー...

旧北上川・追波川 真夏のリバーシーバス ~リベンジ編~

前回取材時は厳しいコンディションにオデコとなっていた千葉正博さん。その後も一人密かに釣行を重ね、バレーヒルの河野優さんとともにリベンジを敢行した。※2016年8月掲載の記事です。 ...

東北各地シーバス盛期!DAY&NIGHTで楽しめる秋田運河の鱸釣り

宮城・北上川水系や山形・最上川水系、新潟の阿武隈川、信濃川、秋田の米代川、雄物川、子吉川など各河川でシーバスの釣果が聞かれるようになり、河川・河口域のシーバスが好シーズンを迎えてい...