新製品

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

2021年9月末発売 ハピソンより究極の血抜きの「津本式血抜きポンプ」が登場

2021年8月28日配信 【ハピソン】 【編集部】

上州屋新古川店即売展示会より、2021年9月末発売予定のハピソン新製品「津本式血抜きポンプ」をハピソンガールのみなせちわさんとハピソンプロスタッフの尾形慶紀さん(おがP船長)に解説していただいた。
[関連釣行記]「津本式血抜きポンプ」船上で血抜きに挑戦!

「津本式血抜きポンプYH-350」(ハピソン)
自宅、釣り場で究極の血抜きができるポータブル血抜きポンプ

「計測マルチハサミ」に続くハピソン×津本式コラボ第2弾商品。簡単、コンパクトなのに高水圧を実現し、自宅や野外で津本式の血抜きができる充電式電動ポンプ。ポンプシステムとノズルのトルネード水流で、コンパクトサイズながら血抜きに十分な水圧を実現した。

大容量リチウムイオン電池式で、7時間の充電で2Lペットボトル5本分は使用可能。付属のボトルの他、市販のペットボトルのキャップ部分に対応するので、適当なペットボトルを用意して水を汲んでおくだけで使用できる(真水のみ、海水使用不可)。2Lボトル1本で30~40cmくらいの魚なら5匹分程度血抜きできる。

■オープン価格
[ハピソン公式]
※2021年9月末頃発売予定


津本式公式チャンネルに解説動画があります!


ポンプ本体、専用ボトル、ホースにノズルのセット。ボトルは市販のペットボトルを予備ボトルとして使用可能
リチウムイオン電池搭載の本体部分
本体電源を入れた後、ノズルのボタンを押すと水が噴射される。ノズル先端部分は2つの口径が付属しており、魚種により使い分けられる


関連記事

「計測マルチハサミ」で上手に締めて美味しくキープ!雄勝沖オフショア五目

ジギングなどオフショアの釣りは釣った魚の食も楽しみの一つ。釣った魚を美味しく持ち帰るための「締め具」としての機能を備えた「計測マルチハサミ」(ハピソン)が今夏発売される。今回はこの...

ハピソン2021年注目の4アイテムを紹介!

ハピソン(Hapyson)2021年注目のアイテムを尾形慶紀さんが解説。「高輝度LED投光型集魚灯」、「充電式ランタン」、「電動リール用バッテリーコンパクト」、「チェストライトミド...

堤防上から照らせる!「高輝度LED投光型集魚灯」

「高輝度LED投光型集魚灯」(ハピソン) 持ち運び簡単で手軽に灯火ポイントを作れる! 夜釣りで常夜灯の無い場所でも灯火ポイントを作れる集魚灯。ハピソンより簡単に持ち運びができ、堤防...

ハピソン注目新製品「電動ラインワインダー」6月発売

  釣りフェスティバル2020横浜・ハピソンブースで電動ライン巻き取り器として取材した「電動ラインワインダー」が2020年6月いよいよ発売される。 リールとスプールの両方向巻き取り...

腰に巻けるバッテリー「リチウムイオンバッテリー7.0」

  「リチウムイオンバッテリー7.0」(ハピソン) 腰に巻けるベルト付きバッテリー 高出力バッテリーにベルト付きで、腰に装着して自由に動くことができるジギング用バッテリー...

自動点灯式のUV蓄光ライト「ウェアラブル蓄光器」Hapyson

仙台市で2021年8月に行われたアイビック新製品展示会より、ハピソン新製品をプロスタッフ尾形慶紀さんが動画で紹介します。 「ウェアラブル蓄光器」(ハピソン) ベルトやベストに装着し...