HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!
  • 秋の釣り好季 事故多発中[20/9/14唐桑半島で死亡事故]

    2020年9月24日配信 【HOWTO】 【編集部】

    2020年9月14日 宮城県唐桑半島の地磯で釣り人が死亡する事故が発生した。所持品にメタルジグがあったことなどから、ルアーで青物等を狙っていたとみられる。

    秋の釣り好季に入り、ロックフィッシュや青物、イカ類などを狙って磯などに釣行することも多くなる季節。改めて、安全対策への意識を高めて釣りを楽しんで頂きたい。

    事故発生状況(第二管区海上保安本部提供)

     9月14日宮城県気仙沼市唐桑半島において、釣り人の死亡事故が発生しております。
     事故者は友人と2名で青物釣りに来ており、波高3メートル以上ある中で磯釣りをしていました。
     突然の大波を被り、事故者は波にさらわれ海中転落に至りました。
     友人は海上で助けを求めて手を振っている事故者を発見し、すぐに救助要請のため海上保安庁へ118番通報しました。
     その後、海上保安庁のヘリコプターが事故者を発見救助しましたが、搬送先で死亡が確認されました(テキスト:第二管区海上保安本部)

    捜索活動

    救命胴衣だけで安心せず天候、状況を判断して無理のない行動を

    事故者はライフジャケット類を着用していたものの、波高3mの悪天時に釣行を強行し、死亡事故に至った。救命胴衣を着用することで転落時の生存率が高まることは確かだが、磯や堤防で釣りをする際はあらゆる危険を回避する対策が必要。救命胴衣も股紐などを正しく装着し、またこれから冬にかけて水温が下がると生存可能時間も短くなるため危険度がさらに高まることを頭に入れておいて頂きたい。

    [関連]

    9~12月は転落事故が多発[データまとめ]

    ※情報提供/第二管区海上保安本部

    関連記事

    防波堤からの転落に注意!9~12月は転落事故が急増

    秋の釣り好季。防波堤釣りも最盛期を迎えていますが、例年9~12月の季節は防波堤や岸壁からの海中転落事故が多くなる傾向があります。東北地方を管轄する第二管区海上保安本部より注意喚起が...

    磯ルアー釣行中に転落事故!九死に一生を得た人の体験談

    2017年11月に発生した海中転落事故の体験談が第二管区海上保安本部の「マリレ情報よろず屋」に掲載されましたので、紹介します。磯からのルアーフィッシング中の転落事故の事例です。 [...

    磯、防波堤での転落事故に注意!無理な釣行は行わず、万一の際は118番

    冬型の気候が強まり、海が時化る日が増えてきました。第二管区海上保安本部より事故事例の報告と注意喚起情報が配信されていますので紹介します。 日ごろから通い慣れた釣り場でも十分以上の注...

    釣り用ライフジャケットのおすすめ21選!種類別に詳しく紹介

    シリーズ2回目は膨張式や固形式(浮力材入り)といったライフジャケットの種類を紹介します。 釣りをはじめとした水辺の事故防止に重要な役割を持つライフジャケット(救命胴衣)の基礎知識や...

    ライフジャケットの役割と必要性について

    シリーズ1回目はライフジャケットを着用した時の効果について紹介します! 釣りをはじめとした水辺の事故防止に重要な役割を持つ救命胴衣(ライフジャケット)について、基礎知識や使い方の注...

    磯釣行時の潮位、干満に注意![磯釣り、磯投げ、磯ロック]

    2017年1月、潮の干満を考えずに磯に釣行し、陸に上がれなくなる事例が発生しました。第二管区海上保安本部の広報誌より、事故の詳細を紹介します。 高潮、波浪による事故は大変に危険です...

    こちらの記事もおすすめ

  • 公式 Youtube

  • ランキング


  • 新着ブロガー

  • Facebook

  • スポンサー