釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

涼しい夏夜に岸壁にょろアナゴ!

つりえさ倶楽部マリン仙台新港店 2022年8月13日 更新

夏になると無性に釣りたく(食べたく?)なるのがアナゴ君。近場の岸壁から狙えて、釣り方が簡単なのも人気の理由。仕事の後に、ちょっくら夕涼みがてら行ってみました!
※この記事は2012年7月に実釣しました。仙台港では取材後に釣り禁止になったポイントがありますので、立ち入り禁止の区域などには入らないよう注意しましょう。

釣り場は仙台新港
 

夜の短時間でも楽しめるお手軽系ターゲット

防波堤ちょい釣り担当(?)、つりえさマリン新港店です。今回は仙台新港で簡単に釣れてしまうニョロニョロ君をご紹介いたします。

釣行日は6月23日。この日はお店を閉めてから、21時過ぎに釣り場に到着。ご存じの通りアナゴは夜に狙う魚です。夕方から20時頃までの間にゴールデンタイムが来ることが多いのですが、潮の動きなどにより、夜半にも何度か時合いがあります。もちろん自然が相手なので、狙って竿を出したのに全くの不発という日もありますけれど、基本的にはアブレることの少ない魚。24時過ぎの最干潮時間までには何かしら釣りになるだろうと目論んで行ってきたのであります。

釣り始めてからしばらくすると、40cm前後のレギュラーサイズが釣れてひと安心。右の方は今回同行してもらった投げ釣り集団・鰈三昧の片山団長です

暗闇で仕掛けが絡むと大変なので…

アナゴを夜に狙う場合、暗い中ではヘッドライトやランタンなどの灯りはマスト。最近はLEDタイプが主流で、リーズナブルなものが色々と出ています。夜間は当然ながら危険も伴うので、できる限り単独釣行を避け、事故の無いように気を付けましょう。

釣り方はいたってシンプルです。自分は投げ釣りクラブに所属していることもあり、投げ専用タックルを使っていますが、ある程度のオモリを背負えるものなら、コンパクトロッドなどでも全然問題ありません。体力と技術に合わせて2~4mくらいの投げやすいものを使いましょう。

そして、この釣りでか~なり重要になるのが、仕掛けの絡み対策です。アナゴはぐるぐる回って仕掛けをグチャグチャにしてしまうので、仕掛けにパイプを付けたり、ハリスを太くするなどの対策を取ります。ヨレたり絡んだら交換することを前提に、ハリスのスペアを多く持っていくのも一つの手でしょう。今はアナゴ専用の仕掛けが市販されていますので、仕掛けを用意するのが面倒なら、完成品を購入してしまうのもアリです。

アナゴ専用仕掛けも市販されている。ぶっこみ夜光 うなぎアナゴ(ささめ針)は、夜光パイプ&セミコート夜光フック仕様で、アナゴを寄せる効果があるだけでなく、アナゴの回転攻撃に遭ってもグチャグチャになりにくい
エサのアオイソメはタップリと房掛けにする。アオイソメだけでも十分釣れるが、サンマの切り身やイカの切り身の食いがいいときもあるので、用意しておくといざという時に助かる
アナゴはぐるぐると回って絡まるので、仕掛けがダメになってしまわないような対策はマスト。ハリスにパイプを被せたり、替えバリを多めに持っておくのがベター

アオイソメをタップリと付けたら仕掛けを投入。ポイントは20~50mくらい先の船道周りや根周りなど、変化のある所を探します。遠投は必要無く、投げ過ぎたらポイントまで巻いてきた方がアタリは多くなります。新港の場合は泥底で根掛かりも少ないので、多少は底を探っても大丈夫。底をズルズル巻いてくると重くなる所がカケアガリです。この日は引き波に洗われて底が硬くなったポイントでよく釣れました。

あと、アタリを待つ間は置き竿にするので、ロッドスタンドがあると非常に便利ですね。竿を並べて置いた状態で、竿先ライトを目印にしてアタリを判別します。竿先ライトの色を使い分けると、どの竿にアタリがあったかが分かりやすくなります。

アタリの出方は色々で、一気に食ってドラグが引き出されることもありますし、竿先が何回かピクピクと動くだけの時もあります。アタリが止まって、「こりゃ食わなかったかな?」と思っても、試しにアワせたら釣れてくることも多いので、油断は禁物です。

仙台周辺の投げアナゴはこれから夏から秋にかけてがハイシーズン。その後も12月一杯くらいまでは(夜が寒くなりますが)十分に狙えます。震災前は七ヶ浜方面でも、ほぼ全域でアナゴを狙えましたが、現在は足場が悪く、民家の灯りも少ないため、夜釣りは難しいのが現状です。その点、仙台新港であれば港湾全体が明るく、岸壁に車を横付けできる手軽さがあります。夜20時(金曜は21時)まではマリン新港店も営業していますので、夜のフリーな時間にふらっと遊びに来てみてはいかがでしょうか?

左)暗い夜でも竿の動きを分かりやすくする竿先ライト類は夜アナゴの必携アイテム。仕掛けにケミホタル類を付けるのもアピール効果大。右)電池式の竿先ライトRODTIP(ING)は青、赤、緑とカラーを併用することで、どの竿にアタリがあったかが分かりやすくなる
アナゴの場合、基本的に遠投は不要。船道のカケアガリなどの変化のある場所を探って置き竿にする
1回アナゴを掛けたハリスは指でしごいて伸ばしつつ、ヌメリも取り除く
23時頃から再び時合いに入り、サイズもUP!50cm超の良型が多く釣れてきた
この日の最大は67cm。もっと太いお化けアナゴも普通にいます
すぐ近くでエギで遊んでいた人はヒイカ(ジンドウイカ)を釣っていた。イカも釣りたいという方は、こちらの記事もどうぞ!
釣ったアナゴは、氷締めにして持ち帰るとおいしく頂ける。締め方は、タオルなどでしっかりアナゴを押さながら頭の後ろにナイフを入れ、よく冷えた塩氷に入れるだけ
アナゴは丁寧に開いてから、天ぷらや蒲焼丼にした。その他、煮アナゴ、白焼きなど、何にしてもとにかく美味!
※料理協力/中華飯店 紅蘭〒998-0851 山形県酒田市東大町3-1-9(元つりマリ多賀城店スタッフ・千葉さんのお店です!)
つりえさ倶楽部マリン仙台新港店は完全復旧営業中!新港の釣り場の目の前で、周辺の最新釣果を確認しながら、特効エサや実績の道具類が手に入る。平日4時~、土日祝日3時半~の早朝営業で、釣行前のエサの購入に便利。船釣りの方にもおすすめ!

[つりえさ倶楽部マリン新港店] キリンビール仙台工場前
 

【関連記事】
アナゴの捌き方はコチラ!

◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

取材協力/つりえさ倶楽部マリン仙台新港店(仙台市宮城野区)TEL:022-786-3580

YouTubeチャンネル登録もお願いします!

?

関連カテゴリ

関連記事

アナゴが暴れても絡みにくい「簡単堤防アナゴ仕掛」

「簡単堤防アナゴ仕掛」(がまかつ) ショートロッドにも対応する短め仕様     コンパクトロッドやルアーロッドなど短い竿でも扱いやすいショート仕様の堤防アナゴ仕掛け。アナゴが回転し...

ルアーロッドで堤防アナゴ釣り「簡単アナゴ仕掛 ショート」

  「簡単アナゴ仕掛 ショート(茶) 42667」(がまかつ) 手軽にチョイ投げ穴子釣り 東北地方でもこれから夏場にかけてハイシーズンを迎える堤防アナゴ。ルアーロッドやコンパクトロ...

夏の夜アナゴ 発光体のタイプと使い分け[船、投]

東北では初夏から晩秋にかけて投げ釣りや船釣りで狙うことができるマアナゴ(穴子)。荒れ後など濁りの入った時は日中でも釣れてくるが、本格的に狙うなら夜。アナゴは光に寄ってくる習性が強い...

煮アナゴ

完成図 アナゴ料理の大定番!出来たての煮アナゴは最高の味わいだが、少し置いたものでも十分イケるのがうれしいところ。時間の経ったものは軽く炙ってからタレを乗せるとうまい。 親方のワン...

投げアナゴ

【東北の魚種別攻略】 マアナゴ(アナゴの投げ釣り、投げアナゴ) アナゴ 夏から秋にかけて夜の投げ釣りのターゲットといったら何といってもアナゴだろう。東京湾などは船釣りも人気だが、仙...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第19回 三陸はアナゴの宝庫!

プレミアム連載:針生秀一さん 第19回 三陸はアナゴの宝庫! ※この記事は2014年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。 秋が深まってくると、いろいろな釣り物がマックスな...