釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

ワイワイ楽しい!2馬力ボート釣り会

編集部 2021年9月15日 更新

大型のハゼが釣れることで全国的にも有名な松島湾。仙塩マリーンでは今季も免許不要ボートのレンタルをスタート!ハゼ釣りメインでの出艇が増えてきている。
※2014年5月掲載の記事です。

親子やカップルで夏ハゼ釣りを楽しもう!

以前の記事でも何回か紹介してきたが、出力2馬力の小型艇は船舶免許が無くても操船可能で、ボート未経験者でも手軽にボートの釣りに挑戦できる。

仙塩マリーンでは家族やグループでの利用が多く、今回も職場グループでの釣り会の模様を取材してきた。同行したグループの場合、リーダーはボート釣り経験者だが、参加者はボートフィッシングはおろか、釣り自体経験が無いメンバーがほとんど。それでも、仙塩マリーンならレンタルタックルが充実し、ボートの扱いについても丁寧に説明してくれるので、初心者グループでも安心して楽しむことができる。

出船の準備を進める

仙塩マリーンの事務所に集合したら、まずは約束ごとを確認し、出船前の準備を進めよう。簡単な手続きを済ませ、出船場所のマリーナへ!

ライフジャケット、タックル、バケツ等は貸し出しあり
利用規約を確認し、出船手続きを進める
松島湾のマリーナへ移動!

マリーナからいざ出艇!

ボートが係留されている浜田マリーナに移動したら、すぐにでも船に乗り込んで海に出たいところだけど‥海上で困らないように、ボートの操作と航行ルールをしっかり確認してから出船しよう。

タックル、仕掛けの準備は陸上で済ませておくといい
ライフジャケット着用!
操船方法を説明する小野英逸社長。船外機の始動の方法から、航行のコツ、エリア、ポイントまで簡潔に教えてくれマス
「全艇に魚探も装備されているので、水深や水温の変化や藻の有無などを確認しながらポイントを探してくださいね!」と小野社長。
※注)ローランスの営業の方ではありません。
スタッフの補助を受けながら出船
船外機船の場合、左右のハンドル操作と進行方向とが逆になるため最初は戸惑うが、すぐに慣れるはず

マリーナ前の浜田湾一帯が釣り場

2馬力ボートはマリーナから見える範囲であれば自由にポイントを探して釣りを楽しめる。まずは操船に慣れるために少しだけ航行して、小さいワンドの入り口のポイントで釣り開始!

釣り場へ移動する船団
ポイントを決めたらいよいよ釣りスタート!
ファーストヒット!
「何かすごく小さいのが釣れたんですけど‥」これは定番外道のダボハゼ
こちらは一人船で奮戦
この時季としてはまあまあのサイズをキャッチ

サイズは小さめながらハゼの活性は上昇中!

5月は天候が安定せず、釣行データが少なかったため釣果が心配されたが、ハゼの食いはまずまず。盛期のようなデカハゼこそ出なかったものの、初心者の竿にも順調にハゼが掛かっていた。

艇ごとの釣果の差はポイントの水深や根の有無が関係しているようで、水深3~4mの深めの所よりは1~2mの浅場の方が活性の高いハゼが多い傾向。また、場所により藻もかなり多く、小さな根の近くにいいポイントがあったりするのだが、藻掛かりが多いため対策、注意は必要だった。

食いが止まるようならこまめに移動したり、他の仲間が自分たちより釣れているようなら、釣れている場所の近くに移動するなどすると釣果がよくなるはず。

アンカーを打って船を固定すれば安心して釣りをできる。※漁船や観光船の引き波には注意!
いいポイントに入ってダブルヒットする場面も!
ボートの操船に慣れれば海風が気持ちいい
エサを触れないメンバーは人工エサを使ったり、パートナーにエサ付けを頼んでいた
ちょっと苦戦しながらもしっかり本命をキャッチ!
この日の最大は15cmクラスだった。ここではハイシーズンになれば20cmオーバーも普通
一人船になったこちらの男性は黙々と釣ってトップの釣果を上げた
松島湾の風景を眺めながらポイントを探して走り回るのがボートの醍醐味
フグが膨れただけでも楽しい

無事に帰着するまで油断は禁物!

帰着時間になったら仙塩マリーンのスタッフが待つ桟橋へ帰港。桟橋に突っ込みと非常に危険なので、近付いたらエンジンを止めて惰性で静かに接岸する。

ゆっくり桟橋に近付き、このくらいの距離で船外機をニュートラルに戻す
スタッフがボートを止めて桟橋に係留してくれるので、船を固定してから下船するだけ

おいしい松島産ハゼ天をみんなでいただく!

ハゼ釣りは食べるところまでが楽しみのうち。ハゼといったら天ぷらが定番だが、参加者の中にはハゼをさばいたことがないメンバーもいるということで、今回だけ特別に仙塩マリーンのお店の前で天ぷら作りに挑戦してみた。

ハゼをみんなで開いて
氷水で締めて天ぷらに

[料理レシピ] ハゼの天ぷらの作り方

実際に海に出るまでは船酔いしないか?ちゃんと釣れるか?といった心配もあったものの、初夏らしい好天にも恵まれてボートフィッシングを満喫することができた。今回はグループのリーダーが事前に釣りの講習をするなど、しっかりと下準備したのでビギナー参加者もラクだったとのこと。仲間を募っての免許不要ボート釣り会たのしいですよ!

※2014シーズン「尺ハゼGETでロッドプレゼント」企画実施中!!

[ショップ紹介] 仙塩マリーン
塩釜市のボートショップ・仙塩マリーンでは、ボートの販売、メンテナンスばかりでなく、レンタルボートや各種イベント等にも力を入れている。
■TEL:022-362-2405
■http://senen-marine.co.jp/sen-en/
■フェイスブックも最新情報満載!https://www.facebook.com/senen.marine.sem

【2馬力レンタルボート料金設定】
◎1日コース7,300円
◎午前コース4,500円
◎午後コース3,500円
※+8%の消費税がかかります。
※GPS魚探を各艇に装備。

■要免許艇
・ヤマハYF23ボート
◎1日コース21,000円
◎午前コース17,000円
◎午後コース14,000円
・和船タイプ(4サイクル9.9馬力)
◎1日コース15,000円
◎午前コース13,000円
◎午後コース11,000円
※+8%の消費税がかかります。

【店舗アクセス】
仙塩マリーンは塩釜市内の国道45号線沿い。向かいにマクドナルドがある交差点の角なのですぐ分かるはず

◆記事に書けない裏話や質問への回答はweb版 無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

※取材協力/仙塩マリーン(宮城県塩釜市)
TEL:022-362-2405
http://senen-marine.co.jp/sen-en/

関連記事

2馬力インフレータブルボート釣行計画

免許が無くても乗ることができる2馬力ボートの登場により、フィッシングボートはぐっと身近なものになった。ここでは、長年にわたりインフレータブルボート界をけん引してきた「アキレス」の試...

免許不要レンタルボートでジャンボハゼGet!

免許が無くても操船できる2馬力ボートのレンタルなら、夢のマイボート生活を手軽に体験できる。準備、整備、体力の心配無用!桟橋から乗り込んで出船するだけ。湾内のハゼ釣りであれば、操船未...

松島湾みんなでボートハゼ!

塩竈市のボートショップ「仙塩マリーン」ではボートのレンタルが大好評。過去の釣行記でもたびたび紹介してきたが、レンタルボートを使ったハゼ釣りを目当てに遠方から訪れる釣り人も多い。2馬...

レンタルボートで親子ハゼフィッシング!

松島湾のハゼ釣りが好シーズン。6月に入った頃から釣れていて、シーズン初期にしては型もまずまず。免許不要の2馬力レンタルボートなら、初めてでも簡単操船可能。手軽にボートフィッシングを...

ハゼの天ぷらと骨せんべい

マハゼの天麩羅 ハゼ料理の大定番といえる天ぷら。ほくほくとした白身がサクサクの衣と奏でるハーモニーが最高で、何個でもいけそうなおいしさ。ここではハゼを開いた後の調理方法を詳解。 市...

夏休みにボートでハゼ釣りのすすめ!

松島湾の夏ハゼがシーズンイン!島々に囲まれた湾内は良型ハゼの宝庫。誰でも気楽にボート釣りを楽しめる、仙塩マリーンのレンタルボートが今夏も大好評だ! ※2013年7月掲載の記事です。...