HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

島ネコに癒される宮城県石巻市の「田代島」猫天国の離島はロックフィッシュ、投げ釣りのパラダイス!

2015年11月20日配信 【HOWTO】 【編集部】

猫の島として色々なメディアで取り上げられることの多くなった石巻市の「田代島」。島全体が天然の好ポイントを形成しており、アイナメ、ベッコウゾイ(タケノコメバル)など根魚の魚影は抜群!愛猫家でなくても一度は訪れてみたい魅力ある離島の釣り場だ。

この田代島は過去には「バークレイロックフィッシュオープン」が開催されるなど、磯ロックアングラー垂涎のポイントの宝庫。フェリーの発着場所になっている仁斗田港など漁港も十分に期待でき、投げ釣り師にも古くから人気の釣り場になっている。また、周囲は磯釣りのクロダイ釣りのポイントとしても知られ、沖渡しをして周囲の沖磯からクロダイを狙う人も多い。

【関連釣行記】初夏の田代島 ハンター塩津の50UPベッコウ捕獲劇

牡鹿半島のすぐ近くの田代島。隣の網地島も有力釣り場
島への足となるフェリー。このマーメイド号のほかブルーライナー号もある

フェリー発着港の仁斗田港で十分に釣りを楽しめる

フェリーが着く港は仁斗田と大泊の2つある。大きい方の仁斗田が観光にも釣りにも便利。この仁斗田港は防波堤周辺が一級ポイントになっているほか、港内にも根魚が着くポイントが多く、秋のノッコミ期や初夏は港内も良型実績大。

向かって右側の防波堤は港内側、港外側ともに探れば良型アイナメの期待大。ベッコウも可能性あり。テトラ帯など足場の悪い所は注意!
港内もストラクチャーを探れば侮れないポイント

猫だらけの島内を散歩してみよう

港から集落の坂を登って島内散策も楽しい。人間に興味を示さない猫がほとんどだが、意味もなく駆け寄ってくる猫様も。なお、かろうじて自販機はあるが、飲食店や商店などは無いので飲み物、食べ物は事前に用意して行こう。

集落のところどころにネコのコロニーがある
こちらを発見した途端、意味なく駆け寄ってくる方も
マンガアイランド?
マンガアイランドというのは市営のキャンプ施設の名称。周辺は磯ロックの好ポイントになっている。
マンガアイランド公式ページ(石巻市)
※4~10月営業
坂を登りきると廃校がある
海を見下ろす高台。付近には猫様を祀る猫神社まである

磯に降りて大型ロック狙い!

フェリーの時間もあるので無理は禁物だが、ちょっと歩けば磯のポイントに行けるので、磯場から大型根魚を狙うのもアリ。ただし、磯から釣りをする際は安全装備がマスト。ライフジャケット等の救命具や、足周りには滑りにくいスパイクシューズ類を着用する(スパイク底はフェリー内では脱がないといけないので、替えの履き物を用意)

[参考記事]
■ハンター塩津の離島磯ロックツアー 田代島編
■夏の田代島散策

仁斗田からマンガアイランドに行く途中の護岸
岩場に囲まれているので、ちょっと歩けば磯から釣りをできる
マンガアイランド下の「学校の浜」はアクセスしやすい好ポイント。その先の三石崎まで磯のポイントが連なる
学校の浜周辺の磯

フェリーの発着時刻をチェックして島に行ってみる

朝9時の便で石巻港から田代島に渡り、夕方14時台か15時台の便で帰ってくることが可能。10時に着いて15時くらいまでだと島にいられるのは5時間くらい。早い時間に鮎川港に入れるのなら、朝7時台の鮎川発で渡り、16時台のシーキャットで戻るプランだと少し長く島に滞在することができる。

また、島内には民宿もあるので、一泊して翌日の夕方に戻るプランならもう少しゆっくりできる。フェリーの発着時刻は季節などによって変わるので、下のリンクからご確認ください(島内観光情報もあります)
※2018年新造船マーメイドⅡ就航、2019年新造船シーキャット就航。特にシーキャットは悪天候時にも安定航行&寄港が可能とのこと。

網地島ラインページ(運航情報をチェック)

仁斗田港のくろねこ3兄弟

2019年7月、ハンター塩津50UPベッコウゾイキャッチ!

関連記事

バークレイロックフィッシュオープン2012東北本戦

11月24日(土)、宮城県石巻市の田代島を会場に、標記のイベントが開催された。今大会はピュア・フィッシング・ジャパンHP上のフォトコンテストから応募した一般参加選手と全国7か所の地...

Berkley ロックフィッシュオープン2010/東北大会

■去る平成22年11月21日、標記大会が開催されました。 ●開催日:2010年11月21日(日) ●開催地:宮城県石巻市田代島 ●天候:曇りのち晴れ ●エントリー:123名 ●対象...

初夏の田代島日帰り釣行!ハンター塩津の50UPベッコウ捕獲劇

2019年7月上旬、ハンター塩津こと塩津紀彦さんとともに田代島を訪れた。かつてはベッコウの宝庫とも呼ばれた田代島だが、最近は以前ほどの釣果は聞かれなくなり、塩津さんも磯ロックでの釣...

ハンター塩津×佐々木健太郎プロ 田代島磯ロック釣行

秋冬のロックフィッシュがハイシーズン!ハンター塩津こと塩津紀彦さんと佐々木健太郎さんが田代島に釣行。田代島といえば、猫とベッコウゾイ(タケノコメバル)。今年6月の取材では塩津さんが...

ハンター塩津の離島磯ロックツアー 田代島編

牡鹿エリアの田代島&江島群島への釣行を2回にわたってお届け。初回は「ねこの島」としても有名な田代島です。激ヤバなコンディション。それでも、何とかして出してみせました! [関連記事]...

宮城のクロダイ規制解除!田代島磯釣り釣行

2019年3月に出荷規制が解除されたばかりの宮城県のクロダイが初夏のシーズンに入った。宮城県ののっこみ期は日本海や南の地域より遅く、5月下旬~6月頃からで、田代島はその中でも遅めの...