釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!
  • 桧原湖スモールマウスバス おかっぱり人気ポイント選

    編集部 2020年5月10日 更新

    スモールマウスバスのパラダイスとして知られる福島県桧原湖。レンタルボート、バスボートで楽しむ人の多い湖だが、ここでは陸っぱりで狙える桧原湖のメジャーポイントを紹介する。駐車スペースに余裕があり、釣り場へのアクセスが比較的容易な場所だけをセレクトしました!

    桧原湖は磐梯山の噴火にともなう「山体崩壊」により生まれた堰止め湖。湖には桧原村などの集落跡や鳥居などが沈み、バスを狙えるストラクチャーになっている。また、シャローには多くのウィードエリアが広がり、陸っぱりで重要なポイントを形成している。

    南北に長い桧原湖。比較的平坦で釣りをしやすいのは北側エリアの早稲沢や歴史館下や東南のいかり潟周辺など。西岸エリアは降りられる場所もあるのだが、入り口が分かりにくく、斜面が急なところもあるので注意が必要だ。

    早稲沢キャンプ場周辺

    シャローに藻場が広がるエリア。フラットな浅場が続くので、ウェーディングして楽しむアングラーも多い。

    北塩原村の入り口から県道2号線を北上。喜多方方面(64号)との交差点直前の「早稲沢浜キャンプ場入口」の看板を目印に小道に入る
    クルマは釣り専用駐車場へ
    駐車場のすぐ横が受付
    陸っぱりで釣りをする場合は駐車料金1,000円で利用できる
    周囲は平坦な地形が広がる
    広々としたキャンプサイトが隣接

    桧原歴史館周辺

    歴史館と隣接してラーメン屋さんがあるため「ラーメン屋下」とも呼ばれる陸っぱり一級ポイント。道路沿いに護岸された一帯は実績豊富で、周辺はボートから狙われることも多い。

    資料館とラーメン屋さんの建物
    駐車場
    道路の護岸下が釣り場になっていて、釣りやすさと実績で人気の釣り場

    鳥居前

    ラーメン屋下からウマノクビへ行く途中にある鳥居の周辺ポイント。入り口が分かりにくいが、参道跡のスタンプがストラクチャーになる。

    沖から見た現在の鳥居。沖にも沈んだ鳥居があり、減水時には参道が出現。周囲のスタンプなどがストラクチャーになる

    道の駅裏磐梯

    ランガン時の休憩などに「道の駅裏磐梯」。食堂やおみやげ品売り場のほか会津漆器コーナーなどもある。

    長峯桟橋(ゆうまボート下)

    桧原湖南西にある雄子沢エリアの桟橋。ゆうま食堂、ゆうまボートから降りてすぐとアクセスしやすい桟橋のポイント。周辺はウィードエリアが広がり、ボートでも実績が高い。駐車場が整備されて便利なため、休日などは混雑して入れないことも。

    無料の駐車スペース
    駐車場のすぐ下が桟橋のポイント

    桧原湖東南部の釣り場

    こたかもりワンド周辺
    バックス周辺

    ゴールドハウス目黒周辺

    ゴールドハウス目黒でレンタルボート、宿泊、食事等をしたお客さんは一言断わって釣りをすることが可能。意外な大型の実績があり、周辺の遊歩道から釣り場に降りることもできる。

    [ショップ紹介]ゴールドハウス目黒(福島県北塩原村)
    ■問い合わせTEL:0241-32-2523

    ◆記事に書けない裏話や質問への回答はweb版 無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

    ※解説/千葉正博

    こちらの記事もおすすめ

  • 公式 Youtube

  • ランキング


  • 新着ブロガー

  • Facebook

  • スポンサー