HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!
  • マダイルアーゲームおすすめのメタルジグ 7選[ジグ真鯛]

    2018年4月3日配信 【HOWTO】 【編集部】
     
     

    山形庄内沖や竜飛沖周辺など春マダイが好季。最新&定番のマダイ用メタルジグ(タイ用ジグ)の人気商品を紹介します。

    [関連]

    鯛ラバ、鯛ジグおすすめタックル

    「TGベイト、TGベイトスリム」(ダイワ)

    山形・庄内沖ではこのジグのグリーンゴールドが絶対に外せないというほどの実績を誇るアイテム。シルエットが小さく、シラス系パターンやイワシパターンなど様々なベイトを追っているマダイ、青物に有効。

    ■TGベイト
    15g 1,080円
    20g 1,120円
    25g 1,180円
    30g 1,350円
    45g 1,530円
    60g 1,700円
    TGベイトメーカー公式ページ
    TGベイトスリムメーカー公式ページ

    ダイワ  メタルジグ ルアー TGベイト60 PHグリーンG
    ダイワ(DAIWA)
    山形マダイの定番
    販売価格 ¥1,638
    (2018年4月時点の価格)

    「ブルービークTG」(バレーヒル)

    スレンダーな形状のタングステン製メタルジグ。潮流が速くてもレンジを探りやすく、鋭いスライドアクションからユラユラとしたフォールまでバリエーション豊かな操作が可能。
    30g:1,350円
    40g:1,600円
    60g:1,800円
    メーカー公式ページ

    「ジャックアイTG」(ハヤブサ)

    高比重なタングステンならではの極小シルエットは、狙ったレンジまで速やかに沈められるので手返しよくヒットレンジを探ることが可能。また、小鰯などに近いサイズは食わせ効果も抜群!
    60g 2,000円
    80g 2,500円
    100g 3,000円
    120g 3,500円
    150g 4,200円
    メーカー公式ページ

     
    ハヤブサ(Hayabusa) メタルジグ ルアー ジャックアイ TG 約62mm 80g ミドキン #5 FS426
    ハヤブサ(Hayabusa)
    シルエットが小さく、マダイに適したタングステンジグ
    販売価格 ¥2,700
    (2018年4月時点の価格)

    「タイメタル」(トップレンジ)

    トップレンジ丹野代表が開発した片面が多面体型をしたメタルジグ。ウエイトを使い分けることにより、フォールやデッドスローリトリーブなどの多彩なアクションでボトムから表中層まで幅広いレンジをカバー可能。マダイの他にもサクラマスなど様々なターゲットにも実績大。
    ※公式ページにサイズごとの使い分けが詳しく記載されているので参考に。
    40g 1,550円
    50g 1,580円
    60g 1,600円
    70g 1,680円
    80g 1,700円
    90g 1,800円
    150g 2,600円
    ※アワビ貼り+200円(150gのみ+300円)
    メーカー公式ページ

    [関連]

    タイメタルを使った真鯛ジギング

     
     

    「スキッドジグ」(アブ・ガルシア)

    イカの泳ぎをイメージしたスキッディングメソッド対応ジグ。小イカをベイトにしている時はもちろん、スローでもハイピッチでもない、オールジャンルジグとして使用可能。
    80g 1,280円
    100g 1,380円
    120g 1,480円
    150g 1,680円
    180g 1,880円
    200g 1,980円
    250g 2,180円
    メーカー公式ページ

     
    アブ・ガルシア
    人気カラーGRGグリーンゴールドの80g。
    Amazon価格980円(2021年3月時点)
     

    「ステイ」(シャウト!)

    サスペンドしているようなポーズ時の水平姿勢でバイトを誘うフロントウエイトジグ。バリエーション豊かなアクションが可能で、スイミングやカーブフォールからのステイなど、自在にアクションを組み合わせることができる。
    60g 1,200円
    80g 1,300円
    100g 1,400円
    130g 1,500円
    160g 1,800円
    200g 2,100円
    300g 2,500円
    400g 2,800円
    500g 3,200円
    メーカー公式ページ

    シャウト! メタルジグ ルアー 112SY ステイ 80g RG
    シャウト!
    アクション操作が容易でオールマイティに使える前方重心のジグ
    販売価格 ¥1,232
    (2018年4月時点の価格)

    「タイジグ」(タックルハウス)

    その名の通り、マダイゲーム用に開発されたメタルジグ。ただ巻きを基本に、レンジ、スピードを調整することで、優れた状況対応力を発揮。
    40g 1,000円
    60g 1,150円
    80g 1,250円
    100g 1,350円
    120g 1,450円
    150g 1,600円
    メーカー公式ページ

     
    [関連]

    庄内沖ルアーマダイ2017

    タックルハウス(TackleHouse) メタルジグ ルアー タイジグ 74mm 80g グリーンゴールド #1 TJ80
    タックルハウス(Tacklehouse)
    小魚にも甲殻類にもみえる絶妙なプロポーション
    販売価格 ¥1,215
    (2018年4月時点の価格)

    関連記事

    山形沖 春マダイ今季も期待大!

    今年も庄内沿岸の酒田沖、鶴岡沖でマダイが釣れ始めた。2018年の冬は積雪量が多く、雪シロなどの影響で若干シーズンが遅れ気味だが、マダイの活性も徐々に上がってきた。 この季節は毎年、...

    [連載]常笑upcoming fishing!☆第1回 東北の春マダイ事情

    連載:針生秀一さん 第1回 ※この記事は2013年5月にプレミアムメルマガで配信したものです。 マダイは全国の沖釣り人気No.1の釣魚。東北でも先駆けて釣られていた青森、秋田、山形...

    例年よりちょっとテクニカルな庄内沖 春マダイゲーム[大瀬沖周辺のタイラバ・タイジギング]

    東北各地で例年より早めの春が訪れているが、庄内沖のルアーマダイはいつもの年とちょっと雰囲気が異なっている。例年なら3月頃から盛期に入り、連日爆釣となるはずが、マダイのヒット率がなか...

    山形沖 春マダイ フラッシング鯛ラバで激シブ条件克服[Flash-J]

    山形庄内沖の春マダイはそろそろ終盤戦。春先から釣況が不安定で、なかなか好釣果が続かなかった今年の山形沖だが、縮彰さんは「フラッシング鯛ラバ」の活用でパターンを増やして対応した。 ※...

    夏秋シーズンの鯛ラバを解説 山形温海沖

    庄内沖といえば春マダイが圧倒的に有名だが、夏~秋シーズンも好調に鯛ラバを楽しめる。中層のベイトフィッシュパターンが主体の春シーズンとは異なり、ボトムのナマコや甲殻類などのベイトが中...

    庄内温海沖マダイ終盤戦!タイラバで良型秋真鯛GETのチャンス!!

    10月18日、真鯛74cm(アングラー:縮彰) 春マダイの超実績釣り場として知られる山形・庄内沖。春マダイは小型のメタルジグが鉄板だったが、今季はタイラバ(鯛カブラ)が一気に市民権...

    こちらの記事もおすすめ

  • 公式 Youtube

  • ランキング


  • 新着ブロガー

  • Facebook

  • スポンサー