釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!
  • 2022仙台港パーク実釣!サビキ釣りの良型イワシ&シャコ探り釣り

    編集部 2022年6月16日 更新

    2022年3月の福島県沖の地震被害により立ち入りを制限されていたスリーエム仙台港パーク・海の広場(釣り公園)の利用が再開されたということで、2022年6月中旬に実釣取材してきた。釣りデッキ付近には良型のイワシの群れが回遊中で、サビキ釣りでこのイワシを釣りつつ、アオイソメをエサにした探り釣りでシャコエビも狙ってみた。
    ※最近、釣り場でトラブルなどが増えています。ルール、マナーを守り、安全面も十分に気を付けて釣行しましょう。

    [関連]

    堤防釣りのルール・マナー




    2022年6月1日より 3M仙台港パーク・海の広場の利用再開

    2022年6月10日(金)、3M仙台港パークで実釣取材を行った。2022年3月の福島沖の地震被害により海の広場(釣り公園)に入れなくなっていたが、6月1日より利用が再開され、多くの釣り人が集まり賑わいをみせている。

    お昼前に仙台港パークに到着すると平日にもかかわらず海の広場は多くの釣り人が竿を出していた。しばらくながめていると、サビキ釣りで良型のイワシが釣れている様子。

    待ち合わせていたつりえさ倶楽部マリン仙台新港店スタッフの皆さんと合流し、さっそく釣りを始めてみることに。


    仙台港の湾奥に隣接した公園施設「スリーエム仙台港パーク」。利用時間は7時から18時までで、時間外は駐車場が閉じてしまうので注意!

    トイレや自販機、休憩室などが整備されている
    海の広場は地震被害から復旧し、令和4年の6月1日より利用再開となった。一部工事中の場所が残っているほか、ルール等を守って利用したい
    フェリー港でもある仙台港(仙台新港)の湾奥のあるのがこちらの海の広場
    仙台港はフェリーなどの停泊する各ふ頭、ほぼ全域が釣り禁止(関係者以外立ち入り禁止)。この公園だけ釣りが可能になっている

    現在、公園の駐車場側(夢メッセ側)3分の2ほどが開放されている。右手奥側は工事中のため立ち入り禁止

    公園は散歩などに訪れる人も多いので、周囲の方とトラブルなど無いよう気を付けて行動しよう
    準備をして釣りスタート!


    [関連記事]身近な釣り場・仙台港

    コンパクトロッド1本でサビキ釣りとシャコ釣り両方こなせる

    今回は釣り初心者にも手にしやすいコンパクトロッドを使用した。つりえさマリンで販売している2.7mの万能竿とリールのセット商品で、こちらに仕掛けやオモリを付けるだけでサビキ釣り、探り釣りどちらもこなすことができる。

    振り出し式といってコンパクトに縮められるセット竿。伸ばすと2.7mくらいになるので、ガイドに糸を通し、市販の仕掛けを結ぶだけ
    市販のサビキ仕掛け。両端スナップ付きヨリモドシになっているのでミチイトの先に結び、仕掛けの下にオモリをセットするだけ。仙台港店の一番人気は「相馬サビキ堤防スペシャル(がまかつ)」の白色。また、アミコマセのピンク色に似たピンクスキンも定番で、「小アジ専科(ハヤブサ)」はロングセラー
    サビキ釣りでは小魚を寄せるためのコマセ(撒き餌)がマスト!上の仕掛けにコマセカゴをセットし、カゴの中にコマセを詰めて使用する。
    こちらの「アミ姫(マルキュー)」はチューブ入りで手が汚れないヒット商品。フルーティーな香りづけで誰でも簡単にサビキ釣りに親しめる


    [サビキ釣りの手順を動画で解説]

    サビキ仕掛けを落とすと良型のマイワシが入れ食いに!

    つりえさマリンスタッフのすぐる君がコマセカゴにアミ姫を詰め、サビキ仕掛けを真下に沈めると・・撒いたコマセにさっそく小魚が沢山集まってきた。竿を上げるてみると1投目から多点掛け!釣れてきたのは15~20cmくらいのマイワシ。

    次は少し待って追い食いさせてあげると、満貫(全てのハリに魚が掛かる)で釣れてきた。まさに入れ食い!初心者でもカンタンに釣れる状況。
    [関連]魚種別攻略:サビキ釣り

    ちょっと待って食わせると多点掛け
    サイズもまずまずのマイワシ
    釣り初心者の女性スタッフ・オヤマさんも挑戦(スピニングリールの向きが逆です!)
    つりえさマリン丹野社長の指導もあり初挑戦でもこの通り
    こんなカンタンに釣れたら楽しいに決まっています!
    サビキ釣りで釣れたマイワシ(上)と小サバ(下)。マイワシのサイズにはバラツキがあるようで、12~20cm超のものも釣れてきた

    投げ釣りは禁止!足下周辺の探り釣りでシャコを狙う

    ここ仙台港パークで人気のターゲットがシャコエビ。シャコは普通の魚に比べてハリ掛かりしにくいので、3段、4段バリ仕様のシャコ釣り専用仕掛けを使うと良い。

    ここのルールで投げ釣りは禁止になっているので、振りかぶって投げることはNG。柵の前に降ろした仕掛けを振り子のようにして目の前に投入して探るようにする。シャコは周囲に寄っているので、足下周りを探るだけでも十分に釣ることができる。
    [関連]魚種別攻略法:シャコ釣り

    たまたま(?)隣で釣っていた大崎ケーブルTVの鎌田スタッフ。「よくわからないけど落としてゆっくり巻いてきたら釣れました」。アタリはほとんど出ないようだ
    それでもシャコ釣り仕掛けのアオイソメにしっかり食ってきた
    今回使用したハヤブサのシャコ仕掛け。シャコは口が小さく硬いため、1本バリだとどうしてもバラシが多くなるので、掛かりをよくするため3段、4段の段差バリ仕様になっている。ちなみに写真左はつりえさマリン特注4本バリの仙台新港モデル
    仕掛けをセットしたところ。オモリが下にある胴突き仕掛け、オモリの号数は竿のオモリ負荷に合わせて5~15号程度でOK

    シャコの微妙なアタリに夢中になる

    アオイソメをセットして置き竿にしているとシャコらしいアタリは出るのだが、ピクピクと竿先が動いたところでアワせてみても、ハリに掛かっていないことがほとんど。かといってずっと置き竿にしておくとエサを盗られてしまったり、アワせるタイミングがなかなか難しい。

    シャコエビはエサを盗られやすくハリ掛かりしにくいので、エサのイソメはハリの大きさに合わせて小さく千切って付けるのがおすすめ。また、仙台港パークの竿出しは一人あたり2本までの決まりがあるので、2本出せる竿を持っているなら並べてアタリ取りに集中すると良いだろう。

    カレイの投げ釣りを得意とする助っ人の片山さんシャコキャッチ!
    片山さんのエサ付け。イソメを1cmくらいに千切って通し刺し、タラシはほとんど無くて良い


    [エサ付け動画]

    ルールの2本までの竿を並べてアタリに集中

    マコガレイとヒトデ、シャコ仕掛けで外道を連発する鎌田スタッフ
    苦労してやっと釣れたシャコ

    仙台港のシャコ。シャコは死ぬと身が溶けてしまうので、エアレーションして活かして持ち帰る必要がある(エアポンプとバッカン等の用意を)

    帰る前に釣り場の清掃も忘れずに!

    イワシは序盤の入れ食い時に数を稼ぎ60匹くらいの釣果。発泡ケースに塩氷をして持ち帰った。これくらいのサイズのマイワシなら唐揚げ、梅シソ巻き、梅煮や一夜干しなど色々なレシピでおいしく食べられる。
    [関連]マイワシの料理レシピ

    大きいマイワシに「これイワシ?」と丹野社長。一番下のイワシが特に大きかった
    フェンス部分に「受太郎」など竿受けをセットしておくと置き竿にする時に便利!

    釣ったイワシは傷んでしまう前に塩氷で氷締めにして持ち帰ると鮮度を保つことができる。クラッシュ氷に海水を入れてキンキンに冷やすだけ
    自分のゴミを持ち帰るのはもちろん、周囲に残されたゴミなども拾って来た時よりきれいにして帰ることを心がけよう
    コマセの残りやイソメの砂、魚のウロコや血などは最後に海水で洗い流しておく
    [海の広場のルール]
    ・竿は一人2本まで
    ・カニ籠などカゴ仕掛けの禁止
    ・場所取り行為、占有の禁止
    ・投げ釣り禁止(柵の上から振りかぶって投げない)

    エサや仕掛けは仙台新港近くのつりえさ倶楽部マリン新港店で!

    [釣具店紹介]つりえさ倶楽部マリン仙台新港店
    KIRIN仙台工場向かいにある仙台港パークに最も近い釣具店。最新の情報や新港の釣りに必要なものは大体揃うので、エサや仕掛けが足りなくなったときの補充にもおすすめ。早朝4時からオープンしているので、船釣りや遠征前に立ち寄るのにも便利なのだ
    新鮮な活きエサ、釣り具が並ぶ店内。サビキ仕掛けやアミコマセ、かなりお得な価格のアオイソメに、オリジナルシャコ釣り仕掛けも販売中

    [関連]

    初めての防波堤釣りガイド!

    ◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!


    YouTubeチャンネル登録もお願いします!

    ?

    関連記事

    宮城の防波堤・堤防釣り場まとめ【港湾岸壁・漁港・オカッパリ】

    ここでは宮城県の防波堤釣り場の記事をまとめてご紹介します!宮城県周辺の陸っぱりの釣りはゴールデンウィーク頃から投げ釣り、サビキ釣りともに盛期になります。 ※2018年掲載、2022...

    宮城県の釣り~釣り場や対象魚種をガイド~

    宮城県の沿岸は気仙沼から女川までは三陸のリアス式海岸が続き、牡鹿半島・金華山を境として南北で潮流や魚種が若干異なる。仙台湾は砂泥底が主体だが、根や漁礁も多く、有名な大型魚礁がある。...

    仙台市うみの杜水族館近くのお手軽釣り場!

    2015年7月1日、仙台港付近に「仙台うみの杜水族館」がオープンする。近くには「三井アウトレットパーク仙台港」をはじめ多くの大型ショップが集まり、仙台近郊の一大レジャースポットを形...

    仙台港・塩釜港ファミリーフィッシングで大賑わい!

    初夏の陽気に誘われて、仙台、塩釜近郊の岸壁が休日に釣りを楽しむファミリー、カップルらでにぎわっている。3M仙台港パークを中心とした仙台新港や塩釜港周辺を取材してきた。 塩釜港はハゼ...

    ファミリーアングラーに大人気!3M仙台港パーク釣り公園

    柵の付いた釣り桟橋があり、仙台周辺の釣り人に人気の3M仙台港パークが秋の好季を迎えている。今はサビキ釣りの小サバがよく釣れているほか、ちょい投げでハゼ、シャコ。10月に入る頃から投...

    ワタリガニやシャコエビが釣れる!仙台港パーク釣り公園

    仙台近郊の岸壁釣り場としてたびたび紹介している「スリーエム仙台港パーク」でシャコやワタリガニが釣れている。日中のちょい投げでシャコやハゼ、カレイ、アイナメなどを狙える釣り場だが、今...

    こちらの記事もおすすめ

  • 公式 Youtube

  • ランキング


  • 新着ブロガー

  • Facebook

  • スポンサー