魚種別攻略法

東北の人気釣種をやさしくガイド!ビギナーさんにもわかりやすく解説
  • 魚種別攻略法トップへ
    【東北の魚種別攻略】

    シャコ(蝦蛄)

    シャコ

    防波堤のちょい投げ、ハゼ釣りで外道に釣れてくることの多いシャコ(シャコエビ・ガサエビ)。専門に狙おうとするとハリ掛かりしにくく、取り込み中に水面でバラしてしまうことの多いターゲット。こちらのページでは数を釣るにはためのちょっとしたコツなどをまとめて紹介します!

    シャコエビの生態:砂泥底に穴を掘って生息

    シャコは港内など内湾部の砂泥底に穴を掘って生息する。サラサラとした砂底よりは、粘りのある泥っぽい底質を好み、集団で巣を作ることが多い。サイズは大きいもので15cmほど。カマのような強力な脚でエサを捕食し、自分の穴に持ち帰ろうとする習性がある。釣り上げるとカマで攻撃してくるので注意が必要。

    強力な打撃力を持った鎌状の前脚を使って捕食する。また、口の周りが非常に硬く、ハリ掛かりしにくい

    タックルはちょい投げ、ライトゲーム用を流用

    シャコ釣りはハゼ釣りで使うようなコンパクトロッド、ライトゲーム用ロッドなどで十分に対応できる。あまり硬すぎず、軽いオモリでも操作性の良いものがおすすめ。

    [関連]

    仙台新港シャコ釣りパラダイス

    プロマリン(PRO MARINE) PG わくわくチョイ投げセットDX 300 (TRS-30GS)
    プロマリン(PRO MARINE)
    竿とリールがセットになったコンパクトロッドでもOK
    ¥2,300
    (2018年10月時点の価格)
    アブガルシア(Abu Garcia) スピニング ロッド クロスフィールド XRFS-904M-TE
    アブガルシア(Abu Garcia)
    コンパクトに収納できる振り出し式のモバイルゲームロッド
    ¥9,580
    (2018年10月時点の価格)

    シャコをがっちり掛ける仕掛け

    シャコはふつうの投げ釣り仕掛けにも釣れてくるが、ハリ掛かりが浅いと巻き上げ途中にびっくりして逃げてしまう。ハゼバリ、流線バリなどの小さいサイズを使うのが基本。ハゼ用、キス用などの市販仕掛けでもいいし、小型テンビンに糸付きバリを結ぶだけでもOK

    本格的に狙うならシャコ専用仕掛けを使う。シャコ仕掛けはハリが段差式(ハリとハリスが2~3段目まである)になっている。 シャコは他のエビ類と同様に後退り、後ろ飛びに泳ぐので、段差バリにすることで、後ろに逃げた時によりしっかりとハリ掛かりする。

    エサはアオイソメ。タラシを長くしてもエサを盗られるだけなので、2~3cmに小さく千切ってエサ付けすると良い。

    ささめ針(SASAME) K-017 ちょい投げセット 8
    ささめ針(SASAME)
    ちょい投げようの万能仕掛けでも釣ることができるが・・
    ¥294
    (2018年10月時点の価格)
    つりえさ倶楽部マリン仙台新港店(仙台市宮城野区)のオリジナルシャコ仕掛け。北海道で一般的なシャコ釣り仕掛けは2~3段バリが多いが、これは4本バリ!
    シャコは口が硬くハリ掛かりしにくいのが難点だが、シャコ釣り専用仕掛けはフトコロにガッチリとハリ掛かりする

    シャコがエサを離さないようにアワセは静かに

    シャコは前脚のカマでエサをつかんで食うため、アタリがほとんど出ないことも多い。ゆっくりと巻いてくると違和感を感じることがあるが、ビシッと鋭くアワせるのはNG

    シャコがつかんだエサを離してしまわないように、ゆっく~りと巻きながら、巻きアワセのようにアワせる。つかんだエサを逃がすまいとシャコが逆噴射で巣穴に戻ろうとした時にハリ掛かりすることが多い(ここで段差バリが効果を発揮する)

    シャコが掛かった後も油断は禁物。巻き上げ中もバラしが多いので、ゆっくりと無理せず巻き上げ、可能であれば水面でタモ入れするのが確実だ。

     

    シャコが集まっている場所を見つけよう

    シャコは底質や潮流の関係で好みの場所があるのか、1匹釣れた場所の近くにコロニーを形成していることが多い。ちょい投げして歩きながらシャコが溜まっている場所を探し、良い場所を見つけると足下から連発することもある。

    [関連]

    仙台港パークのガザミとシャコ

    シャコの食べ方、捌き方

    新鮮なうちに塩茹でにして、殻を剥いて食べるのが一般的。シャコは痛みやすいので、できれば海水にエアレーションするなどして活きで持ち帰り、生きたままを茹でてしまいたい(市場に出回るシャコが茹でられているのもそのため)。生かすのが難しい場合は、その日のうちに早めに調理しよう。

    バレーヒル(ValleyHill) Quick Action バッカン チョコレート.
    バレーヒル(ValleyHill)
    エアポンプと組み合わせれば活かしバッカンに!
    ¥3,829
    (2018年10月時点の価格)
    [関連]

    仙台港塩釜港ファミリーフィッシング

    YouTubeチャンネル登録もお願いします!

    ?

    関連記事

    仙台新港釣り公園はシャコ釣りパラダイス!

    仙台港の釣り公園「仙台港パーク」の釣り桟橋でシャコがよく釣れている。ちょい投げ、探り釣りで20匹、30匹と釣る人もいて、シャコの他にもマハゼやマコガレイ、アイナメの活性も上向いてき...

    ワタリガニやシャコエビが釣れる!仙台港パーク釣り公園

    仙台近郊の岸壁釣り場としてたびたび紹介している「スリーエム仙台港パーク」でシャコやワタリガニが釣れている。日中のちょい投げでシャコやハゼ、カレイ、アイナメなどを狙える釣り場だが、今...

    ファミリーアングラーに大人気!3M仙台港パーク釣り公園

    柵の付いた釣り桟橋があり、仙台周辺の釣り人に人気の3M仙台港パークが秋の好季を迎えている。今はサビキ釣りの小サバがよく釣れているほか、ちょい投げでハゼ、シャコ。10月に入る頃から投...

    松島湾周辺のハゼ釣り場ガイド・磯崎~名籠[2019年9月]

    松島湾内の磯崎漁港、名籠漁港周辺の釣り場を取材しました。いずれも水深は浅めですが、内湾の静かな岸壁からハゼやシャコなどを手軽に狙える釣り場です。 [関連] 魚種別攻略法:マハゼの釣...

    こちらの記事もおすすめ

  • 公式 Youtube

  • ランキング


  • 新着ブロガー

  • Facebook

  • スポンサー