HOWTO

色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

アウトドア入門にもおすすめ!湯沸かし&バーナー6選

2019年12月12日配信 【HOWTO】 【編集部】
 

釣行の合間にお湯を沸かして、あたたかい飲み物やカップラーメンを作れるアウトドアバーナー類。1つ持っておくと野外活動の楽しさが一気に広がるほか、最近は防災アイテムとしても注目を集めている。バーナーといっても燃料やタイプは様々。このページでは初めてでも手軽に使えることで人気のガスバーナー類を中心に、アルコールクッカーと固形燃料ストーブも紹介する。

「ジェットボイル」

 
 

手軽さと湯沸かしスピードで人気急上昇。専用燃料が必要で価格もやや高めながら、それでも人気を保つだけの性能が自慢。ボディ容量のほか、調理内容などに合わせて数タイプがあるので、用途に合ったものを選ぶようにしよう。

JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルフラッシュ WLDNS 1824393 WLDNS

 
ジェットボイル専用缶など、アウトドア缶はメーカーごとに商品が出ているので、適合したものを使う必要がある

「スノーピーク ギガパワーマイクロマックスウルトラライト」

スノーピーク(snow peak) バーナー ギガパワー マイクロマックス ウルトラライト GST-120R

丸型の「アウトドア缶」を使ったガスバーナー。軽量ながらハイパワーな携帯向けのタイプで、風防を兼ねるクッカー付きで湯沸かし以外にも様々な調理に対応。

「SOTO レギュレーターストーブ」

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 シルバー

手軽なカセットボンベタイプのアウトドアバーナー。カセットボンベはアウトドアの低温条件下の火力に弱点があるが、マイクロレギュレーターを搭載することで火力が落ちにくくした。折り畳んでコンパクトに収納でき、手軽さのある商品。

「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー」

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

カセットコンロの岩谷産業が製造するコストパフォーマンスに優れた商品。専用のプラケースに入れてコンパクトに持ち運べる。低温時などは厳しいが、ちょっとした湯沸かし調理程度ならこれで十分。

「大木製作所 アルポット」

大木製作所 アルポット 005115

アルコール燃料を使ったアウトドア湯沸かしポッド。ガス燃料に比べて時間はかかるが、風のある野外などでも湯沸かしや炊飯もできる。燃料用アルコールは薬局などでも手に入りやすいため、手軽な湯沸かしが欲しい人にはおすすめ。DAIWAからでている赤色のALPOTも同様の商品。

「エスビット ポケットストーブミリタリー」

Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付) ES21920000

ドイツ軍などにも採用されている、固形燃料式のストーブ。コンパクトに持ち運びでき、14gタブレット1個で約600ccのお湯を沸かせる火力がある。本体が小型で安定性に欠けるため、用途によってはちょっと工夫が必要。

※通販では類似商品等、性能が落ちる商品もあるのでご注意を。

YouTubeチャンネル登録もお願いします!

?

関連記事

防寒アウターウェアの選び方~釣り用とアウトドア用の違いって?~

レイヤリングの最も外側で、風や雨、雪から中着を護る役割を担うアウターウェア。アウターレイヤーの基本的な考え方をWILD-1の森下さんに教えていただいた。 アウターといっても色々な種...

冬の釣行には欠かせない あったか防寒ウェア選びの基本[レイヤリング]

寒風にさらされる冬の季節、あったかく快適な釣行には欠かせないのが防寒ウェア。防寒着のレイヤリングの基本を大型アウトドアショップWILD-1スタッフの森下さんに教えてもらった。 基本...

透湿防水ウェアの透湿性能を損なわずに撥水加工できる洗剤「ニクワックス」 ゴアテックス、エントラントなどに

「ゴアテックス」や「エントラント」など透湿防水加工を施した素材が釣り、アウトドアウェアで一般的になっている。透湿素材には湿気を通し、水の侵入を防ぐ特殊な孔があるのだが、普通の洗剤を...