釣行記

東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

宮城県石巻周辺の高実績フラットフィッシュ釣り場ガイド

編集部 2020年10月30日 更新

石巻市周辺でフラットフィッシュ(ヒラメ、コチ)を狙える実績釣り場を紹介します。

※釣り人の増加により釣り場へのゴミの放置や近隣の住民の方とのトラブル等が目立っています。釣りをする時は必ずゴミを持ち帰り、迷惑にならない駐車スペースを探すなど、周囲とトラブルなどの無いように気を付けて楽しみましょう。

桃浦漁港

牡鹿半島には砂浜と隣接する漁港が多く、防波堤などからコチ、ヒラメを狙える釣り場が点在する。ここ桃浦も漁港周辺を砂浜に囲まれ、港内にも砂地が広がりフラットフィッシュを狙える。型は小さめ主体ながら、ヒラメが多く生息している。

 
 
防波堤から港内側。砂浜も隣接し、港内は砂地に根が点在
防波堤周り一帯でフラットフィッシュのほか、根魚なども狙える
夏場に釣ったヒラメの釣果

渡波港~長浜海岸

長浜海岸は長浜緑地広場の駐車場から歩いて行ける遠浅のサーフ。浅くて釣りづらいときもあるが、フラットフィッシュの実績ポイント。隣接する石巻新漁港や渡波港も人気釣り場。

[関連釣行記]遠浅サーフのフラットフィッシュゲーム戦略

雲雀野浜(ひばりの)

震災後は防潮堤工事が続いていたが、防潮堤が完成し、広い砂浜からフラットフィッシュを狙える。意外な良型ヒラメの実績も!
※駐車スペースが限られるのと、旧北上川河口付近は立ち入り禁止の場所があるので注意のこと。

Googleマップでは建設中の防潮堤が現在は完成しています
 
震災後、新しい防潮堤が完成。階段付近の駐車スペースから歩いてアクセス
沖テトラと砂浜の間に離岸流などのポイントを探す
所々に潮目がみられる

大曲浜

砂浜の規模はあまり大きくないが、石巻周辺で高い実績を誇るサーフ。ハイシーズンだと釣り人が並んで入るスペースがほとんど無いようなことも。

石巻工業港側

矢本海岸にかけての防潮堤下は消波ブロックで足場が悪く、大曲サーフ付近が竿を出しやすくなっている

鳴瀬川河口

鳴瀬川河口はワンド内がコチ、ヒラメのポイント。過去の取材時に良型マゴチが連発したこともあるが、流れの状況などにより釣れる場所やゴミ溜まりが変わり、釣れ方にはムラがある。河口と隣接する浜市海岸や野蒜海岸も人気の釣り場。

河口のワンド内の堆砂からウェーディング

野蒜海岸側の導流提の周辺も人気釣り場で常に釣り人の姿がみられる

河口のワンド内の堆砂からウェーディング

SS KR-X Flatfish SXFS-1033MH-KR」(アブ・ガルシア)
遠浅サーフなど遠投を必要とする釣り場に対応した10ft超のサーフキャスティングモデル。3ピースながら使用感は1ピースモデルに近く、ロングロッドなのに軽快で持ち重りしにくい。

アブガルシア(Abu Garcia) フラットフィッシュ ロッド スピニング ソルティステージ KR-X フラットフィッシュ SXFS-1033MH-KR 3ピース マゴチ

Berkley Fun Jig (ファンジグ)」(バークレイ)
フラットフィッシュ、ロックフィッシュ、シーバスなどあらゆる魚種に使える万能ジグヘッド。チューニングアイを装備し、ブレードチューンやアシストフックを装着可能
[関連釣行記]追波川リバーシーバス 増水後のランカー(ファンジグで実釣)

Berkley(バークレー) ファンジグ14.0G BFNJ14.0G

Tテールシャッド3.7インチ」(バークレイ)
ファンジグと組み合わせて相性抜群のシャッドテールワーム。絶妙なリブとテールの波動でフィッシュイーターにアピール

バークレイ(Berkley) ワーム Tテールシャッド 3.7インチ PBSSTTS3.7-SRGS シロギス

MaxScentパルステール 4.2インチ」(バークレイ)
ニオイと動きのベストマテリアルを採用したマックスセントシリーズ。バークレイパルスシリーズ特有の波動にシャッドテールを組み合わせ、アピール~食わせのバランス抜群

バークレイ(Berkley) マックスセント パルステール 4.2inch Berkley MaxScent Pulse Tail C カモ 4.2inch

※取材協力/村岡博之(オライノ)

関連記事

防波堤・堤防釣りシーズン!宮城の港湾岸壁・漁港釣り場まとめ

ここでは宮城県の防波堤釣り場の記事をまとめてご紹介します!宮城県周辺の陸っぱりの釣りはゴールデンウィーク頃から投げ釣り、サビキ釣りともに盛期になります。 ※過去の記事のため取材時と...

宮城の防波堤釣り場事情:2019年夏秋編

    当メディアでは東日本大震災の前から宮城県沿岸の防波堤・堤防釣り場を多数紹介してきました。大震災後は復興の工事が進むにつれて釣りをできるエリアが広がる釣り場も増えてきましたが...

フラットフィッシュ(ヒラメマゴチ)ロッドおすすめ5選

近年のフラットフィッシュ(ヒラメ、マゴチのルアーゲーム)ブームに伴い専用ロッドが多数リリースされている。ジグ、ミノー、ソフトルアー、・・多様化するルアーに対応したモデルから汎用モデ...

宮城、三陸のフラットフィッシュゲーム1・ヒラメ、マゴチの釣り場とシーズン

ヒラメ&マゴチのルアーゲームについて、宮城周辺のケースを例に東北の巨匠こと村岡博之さんに解説していただいた。まずは、フラットフィッシュはいつ、どんなところで釣れるのか確認しておこう...

サーフ(砂浜)釣行時に気を付けたい注意点

初夏から秋にかけては、シーバス、フラットフィッシュなどなど、サーフ・砂浜の釣りが面白い季節。サーフの釣りでの注意点を村岡さんに教えてもらった。 目次 ライジャケ着用はマスト!海には...

ヒラメマゴチ

【東北の魚種別攻略】 フラットフィッシュ(ヒラメ、マゴチのルアーゲーム) マゴチ ヒラメ 陸からのヒラメ、マゴチのルアーゲームを解説。砂浜、磯、堤防から河口、汽水域までの身近な場所...